Team SPIRITS HomePage
人生とは年輪と人は言う
そしてその年輪はパートナーと共に築くものであると僕たちは思う
Team SPIRITSは人、モノ、コトを大事にする人の集まりだと歳月が語っている

SPIRITS NEWS

2月13日土曜日のSPIRITS NEWSです

クイック羽生下見敢行!
2005年以来11年ぶりの開催となるNKGP(Nariden Kart Grand Prix)!もちろんTeam Spiritsでも参戦が決定した!
しかしSpiritsとしてもSKGP最終戦の開催は2008年!早くも8年の時間が経過している。
ということでこれは「とっくんOFF]を開催せねばなるまいという声が盛り上がり、なんと2002年以来13年ぶりの「とっくんOFF]が開催されることとなった。
ところが・・・SKGPのホームコースとなっていたF1カート宮沢湖は2015年年末に閉鎖!!
新しきホームコースを探すということからこの「とっくんOFF]が始まったのであった。
候補となっていたのは以前SKGPを開催していたこともあるF1リゾート秩父と、より川越に近いクイック羽生!
秩父は価格高騰が激しく、10周で3000円!対するクイック羽生は10分2000円!ならば羽生のほうがいいかも!
と言うことで2月13日(土)、「ブラッディー」が下見に行ってみることとした。
これがクイック羽生
国道122号線を館林方面に進み、道の駅羽生のちょっと手前左側にある。ちょっと入るところがわかりにくいかも
これがコースレイアウト!
「これでもか!」と言うくらいのコーナーの連続で、コース全長は700mほど。
早いドライバーだとここを45秒程度で周回するそうな。10分で10周以上走れる計算。

これがピットから見たコース全景。ピット前ストレートは秩父くらいの長さで、1コーナーが複合コーナーになっていてなかなかライン取りが難しそう!よほどスムーズなハンドルさばきをしないと失速してしまう。
ちなみにこの日も速いドライバーが走っていたのだが、フルスロットルのままコースを回るのは難しい。
でも、本番のクイック浜名もテクニカルコース故、ここで腕慣らししておくのはいいかもしれない。
これがピット。かなり広い
マシンはビレルのフレームにヤマハの200cc4ストエンジンを搭載。最高速は60km/h程度だっと思う。
価格はこんな感じ
10分2000円よりも、モーニングコース4500円で2時間半の間好きな時に走るというのがリーズナブルのような気がする。
なお、傷害保険は1日500円。これは必ず払う必要がある。
他にもプチレース形式と言う団体貸切もあるそうだが、予選と決勝の間に一般走行を入れたり、完全貸切のようなことはあまりやらないとか。

お店の人に聞いたところ、この季節はほとんど貸切はないみたい。
土曜日ならば午前中がお勧めとのことなので、「とっくんOFF」は3月12日(土)の10:00にしようかな〜

<番外編>
クイック羽生まで足を延ばしたので、「ブラッディー」はその後館林の模型屋さんに遠征!絶版になっている鉄道模型のパーツを手に入れる。
そしてせっかく館林まで来たので昼飯は太田の焼きそば屋さん「山口屋」へ

B級グルメ大会で2位になったこともあるお店! 注文はテーブルにある紙で行う
昼時はいつも大混雑なのだが、13時を過ぎると意外と空いてる

「ブラッディー」はから揚げ付焼きそば550円を注文!ちなみにから揚げがなければ350円と言う安さ!
しかもこの画像ではわかりにくいが、焼きそばの大盛り度合いがすごい!(ティッシュ箱と比較して!)
「とっくんOFF]の後でここに来るのもいいかもね〜

ちなみにこの後、鴻巣の[yutaka-s]さんのところを訪ね、2時間も滞在したのだが記念写真を撮り忘れた!
奥様「AIKATA]さんよりバレンタインチョコまで頂いてしまったのに申し訳ない!ありがとうございました〜

menu

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー