Team SPIRITS HomePage
人生とは年輪と人は言う
そしてその年輪はパートナーと共に築くものであると僕たちは思う
Team SPIRITSは人、モノ、コトを大事にする人の集まりだと歳月が語っている

第460回Spiritsイベント

房総モーニングショット2015!

2015年12月30日:参加台数7台9

走行ルート(ブラッディー155の走行距離は約420km)

川口P.A.-首都高S1-首都高C2-葛西JCT-東関東自動車道-宮野木JCT-京葉道路-千葉東JCT-千葉東金道路-九十九里波乗り道路-一宮P.A.(モーニングショット)− 国道128-国道409-国道410-国道463-県道24-国道410-国道128-国道127-館山の「やまと」で寿司-国道127-鋸山観光-富津館山道-東京湾アクアライン-海ほたるP.A.で解散

 <メンバーリスト>

BMW318ti(ギタリスト純)一宮から参加: 初めて同じマシンで連続参加!
ランチアデルタブルーラゴス
(cage&同乗建築女子)一宮から参加

ルノールーテシア インテンス(レッド)
アルファ156 GTA(チャチャ)ニューマシンお披露目!


ダイハツESSE(MAK)

スバルレガシィツーリングワゴン(Miya&サンバー象)お見送り参加
アルファ155 TS16V(ブラッディー&同乗ゆっき〜)幹事

ツーリング報告(本編)

By ブラッディー@155
チャチャ#1 By MAK@ESSE
チャチャ#2 By レッド@ルーテシア
チャチャ#3 By チャチャ@156GTA
チャチャ#4 By Miya@レガシィ

年末恒例の房総モーニングショットも今年で14回目!例によってSpiritsの2016年シーズンはこのツーリングで開幕する!
このところ2回ほど銚子方面へのツーリングと言うことで趣向を変えていたのだが、やっぱり ツーリングはワインディングを走らなきゃいけないだろ?ということで、今回は恒例の国道410号線コースで「活魚問屋卸売鮨やまと:旧スーパー回転寿司やまと」 に行くこととした。
しかし、昨今のツーリングイベントの参加率の低さがここに影響したのか?12月28日時点での参加表明は4台のみ。
ところが、前日に一気に3台が参加表明し、さらに退院直後の[Miya]さんがお見送りに駆けつけてくれた!残念ながら1台DNS(笑)となったものの7台での臨機応変なツーリングを敢行することとなった。
今回は「チャチャ」さんのニューマシンお披露目と言うこともあって、思う存分南房総のワインディングを堪能!
鋸山観光や海ほたる立ち寄りなど、新たなオプショナルツアーもあり、年末の
良き思い出となった。
では、恒例の年末房総ツーリング、早速レポートしてみよう!
 

 AM4:00ブラッディー出発〜川口P.A.〜一宮P.A.

「ブラッディー」は同乗[ゆっき〜」と共に朝3時に起床!
もちろんモーニングショット恒例のコーヒーも準備して4時過ぎに出発!しかし・・・ここで何かを忘れる・・・このことは後に続く
もちろんこの日の天気は晴れ!但し雨男[MAK]さんがいるので油断はできない(爆)
はい…
しっかし今年の冬は暖かい!外気温は2℃。例年は氷点下なのに・・・
例によって川越から川口P.A.までは1時間で走行!川口到着は5:00.前回は[setta]さんが待っていたのだが
この時間、サンバー象を起こしました()

今回は「レッド」さんが先着!やる気満々だなあ・・・この話も後に続く

前日が夜勤明けだったので夜7時に就寝。
たっぷり9時間睡眠を取れたので体調は万全!


到着直後に「レッド」さんから
キャノンDVD完全版を頂く!なんと宛名入り!
ありがとう!「レッド」さん!ちなみに何度もDVDを頂いてしまっているので、罰金箱から1000円還元したことを申し添えておく。しかしこの1000円、来週の新年会でもう一度罰金箱に戻ること間違いなし(爆)
間違いない…言うまでもないか

5時10分を回ると続々とメンバー到着!まずは「チャチャ」さんがニューマシン156GTAで登場!

「チャチャ」は、なんと房総ツーリングは2005年以来10年ぶりの参加!
早速「レッド」さんからプレゼント!
これはキャノンボールの帰路に旧マシン156TSを高速撮影した時のもの!
これをA4サイズにプリントしたもの。(画像提供「レッド」さん)
きりんさんクーペが隅に映っているところがご愛嬌(笑

この写真の156、凄く格好良い! 改めて素の156のデザインの良さを再確認しました。「レッド」さんありがとう!
なんとなく「チャチャ」さんが赤い156に乗っていると違和感がある(笑)

続いては「MAK]さんが到着!なんと[MAK]さんは房総ツーリング初参加!「ブラッディー」も全然気づかなかった・・・
初参加ですよ〜
さすがにバイクで来るのは諦めてクルマで参加ですね。
恒例のMEX-i前でのレクチャーは1人に対してのみ行う
と・・・説明していたら
なんと[Miya]さんと「サンバー象」さんが到着!
前々日まで入院していたという[Miya]さん、いきなりの現役復帰!
今回も葛西JCTまでお見送り&撮影を担当してくれることに!ありがとう[Miya]さん!
元気な姿、良かったです!
サプライズ!でしたね。治療の影響で少し痩せたようでしたが、元気そうでなによりでした。
BBSに退院されたと書き込みがあったので、もしかして? とは思っていましたが、本当に登場しましたね。元気そうで良かったです!
皆さんありがとうございます。でも、元々自覚症状がないので、これまでと全然変わらないのです。

さて、時刻は5:30になろうとしていた。今回は集合時間ではなく5:30が出発時間。
この時点で参加表明していて来ていないのが「harry」さん。しかし「harry」さんは前日まで仕事で「ドタキャンするかも」と書き込んでいたのであっさりと見捨てることに(爆)
メールで「先に行くよ」と連絡してから出発!

事前に、間違って三郷まで行かないようにとは言っておいたけど、まさか来ないとは・・・(爆)
harry」さんとアルファの3.2V6エンジン談義をしたかったのに残念!
あたりはもちろんまだ暗い

さて、今回も[Miya]さんが高速撮影を担当するので、隊列は「ブラッディー」を先頭に[Miya]さんが最後尾と言う形で出発!
途中の葛西JCTまでは隊列を入れ替えながら撮影しつつ向かうこととする。
また、ツーリング組は4台と言うことで「ブラッディー」手持ちのトランシーバー4個を全員に配布。これで機動力もOK!

さて、今回も早速「サンバー象」さんの撮影成果をお目にかけよう

ブラッディー&ゆっき〜         レッド

MAK                  チャチャ
ん?なんかいつものキレがないぞ?
[Miya]さん曰く、「サンバー小僧」が「サンバー象」に変わったので腕が落ちたんだそうな(笑)
最近出動回数少ないので。練習させたいと思います。
そうそう、ついに「サンバー象」さんも自分のマシン(もちろんサンバー)を手に入れたそうなので、名誉会員にしちゃう?
写真送ります()
勝手に名誉会員登録しました(爆)

ちなみに昨年、初の助手席カメラマンを任された「ゆっき〜」は、散々な成果だったこともあって今回は降格(爆)
んで、代わりに高速撮影を担当した「ブラッディー」の成果は・・・

Miya                  レッド
以上!(笑)
実は最初に先頭に出たのが間違いだった・・・やはり最後尾から追い上げ撮影したほうが性に合ってる?
そして・・・ツーリングやってないと腕が落ちる!
私のカメラも全滅


今回も 通行量が多かったのだが、台数が少ないこともあって離れてはまた隊列を組むという技で葛西JCTでは再び全車集合!
なぜか途中から「レッド」さんが隊列先頭に!どうやら今日の「レッド」さんは本気だ(「本気」と書いて「マジ」と読みます)
大人げなかった…
いやいや、一回前に出て後ろから抜かれて撮影されるのを待ってただけなんだけど。
なんか雰囲気あるなあ〜
そして葛西JCTでお見送りの[Miya]さんファミリーと手を振ってお別れ、ツーリング組は湾岸線へ入る。
今年はうまくいきましたね。
今年は、C2南側車が少なめだったので、ちょっと早かったかな。でも、大体うまくいきました。この後、自宅近くで朝Mac。落ちた体重の回復に努めました()

湾岸線でも「レッド」さん先導でびゅんびゅんと走行!宮野木で再び隊列を組んだのだが、千葉東金道路では各自のペースで気持ちよく飛ばす。
お!夜が明けてきた〜
でも、MAKの進む方だけ雲がかかっている…急がないと夜が明けちゃうからね。
千葉東金道路を降りたところでは「ブラッディー」が先頭に。そのまま九十九里までノンストップで走りきる。
今回は有料道路の投げ銭区間も事前リサーチ済みなのでスムーズに通過。しかし消費税増税分含めて東金九十九里道路は210円、波乗り道路は420円!10円単位とかやめてくれよ〜!
「ギタリスト純」さんは左ハンドル車での料金支払いのトラップにはまったらしいです。
実は当初九十九里波乗り道路の入り口にあるP.A.で海をバックに撮影しようともくろんでいたのだが、なんとP.A.は閉鎖中!施設建設をするらしい・・・ということで当初予定通り一宮P.A.に直行することとなった。
ところが・・・波乗り道路に入った途端、またもや「レッド」さんが圧巻の行動に出る!
なんと「チャチャ」さんと「ブラッディー」をごぼう抜きしてかっとんで行ってしまう。ちなみに「ブラッディー」の速度はぬわわkm/h・・・遅くない(爆)
かっとんで行ってしまった「レッド」さんを追うことはせず、ペースキープで走っていると
前方に「ギタリスト純」さん発見!
ってことは「レッド」さんは「ギタリスト純」さんもぶち抜いて行った?・・・もしかして黒レッドの誕生?笑
というわけで一宮P.A.には予定時刻の7:00ジャストに到着!既に[cage]さんが彼女?と共に到着済み。ちなみに彼女のHNはその後「建築女子」と決定した。もちろん彼女に了承は取っていない(爆)
もちろん「レッド」さんも到着済み(笑)かっとび過ぎて行きすぎるということはなかった。
 それはないよ(笑)
しかし・・・・
いつもの場所に一般車が・・・
でもこの人、釣り客みたいだったので、夜明けとともに帰ると読んで、まずは朝日の撮影から開始!

我々の到着とほぼ同時に日の出!     しばらくすると雲の切れ間から陽光が顔を出す!
この時はあまり雲はなかったのだが... 浜辺でMAKさんが雲を呼んでます(爆)(画像提供「レッド」さん)
ちなみに外気温は2℃!寒いけど・・・我慢できる寒さかな〜
じゃあ、暖かいコーヒーでも振舞おう!と思いきや
なんと紙コップ忘れた〜!
仕方なく水筒のキャップで回し飲み!なんてこった・・・・う〜ん、詰めが甘い・・・
そうこうしているうちに、例の釣り客が帰ってくれたので、例によって斜め止め隊列に!
まあ、いつものように儀式をして


もっと前!              ハンドル左に切って! 戻して!(画像提供2枚とも「レッド」さん)

隊列完了!
今回はニューマシンお披露目の「チャチャ」さんを一番手前に持ってくることとした
後で考えてみれば、この時が一番明るかったかもしれぬ・・・
あとは車に陽光が当たるのを待つだけ・・・

哀愁の純さん              絵になる二人
おっ! 後光が(笑)(画像提供3枚とも「レッド」さん)


待っている間に海辺でたたずむ[MAK]さんの後ろから「ゆっき〜」が忍び寄り、気付いた[MAK]さんが殺気を感じて「押そうとしてるだろ〜!」と逃げ出す!油断も隙もない・・・
押すなよ〜は 3回目で押してください(爆)
さて、太陽の光を待ち望んでいるメンバーの願い空しく

厚い雲がどんどん迫ってる〜!     これを[MAK雲」と言います(爆)
太陽の周り以外は晴れているのに(画像提供「レッド」さん)
さすが雨男[MAK]さん、これだけの晴れでも雲は呼ぶんだな(爆)この話はさらに後に続く
まあ、この雲では太陽の光が車に当たるのは望めないので、モーニングショットを開始してしまうこととする
まずはいつものアングル
ちょっと地平モード
横から・・・あ、ESSE見えない・・・
おい!
じゃあ反対側から!
エッセを入れたバックショット(画像提供「レッド」さん)
超ローアングル(画像提供「レッド」さん)

パノラマで (画像提供「レッド」さん)
チャチャさんのGTAを中心に(画像提供「レッド」さん)
GTAと朝日のコラボ(画像提供「レッド」さん)
さて、モーニングショットが終わったらルート説明開始・・・ということは

例によって「ブラッディー」の2003年地図が登場!
この地図で点線の予定道路は全部完成している(爆)
今回は[MAK]さん以外はルートを通ったことがあるということで、説明も雑(爆)
しかし・・・そのことが落とし穴を生む・・・

ではこの日の参加車両を一気紹介!

「チャチャ」アルファ156GTAデビュー! 「ブラッディー」アルファ155

「ギタリスト純」BMW316Ti        「レッド」ルノールーテシア

「MAK」ダイハツESSE          「cage」ランチアデルタ

そして恒例の集合撮影!
 

 AM7:30:一宮出発〜国道128〜 国道409〜国道410〜アクシデント発生〜国道410〜国道128〜国道127〜館山「やまと」でランチ

今回は幹事らしく?「ブラッディー」が先頭で出発!まずはいつも通り国道410号線バイパス沿いの下郡駅近くセブンイレブンを目指す
直後は[MAK]さんなので

ルームミラー撮影では写るけど・・・・サイドミラー撮影では写らない(笑)
しかし今回は前方を押さえられること多し・・・国道128では仕方ないと思っていたが、美味しいワインディングのある国道409でも
このラウムに抑えられながら我慢の走り
でも、「レッド」さん作成のキャノンDVDで「レッド」さんが言っていたように、煽ったりせず、常にジェントルを心がけ、おとなしく走る!これが最近のSpirits!(核爆)

ラウムを先頭にジェントルな隊列(爆)(画像提供「レッド」さん)
でも、つまんないから後方撮影くらいしか楽しみようがない(汗)

題名:1車線を2車線に使う図       題名:コーナーリングマシンESSE
ちなみに[MAK]さんのESSE、なんとスタッドレスタイヤ!何でもノーマル純正タイヤが終わっていて、スタッドレスのほうがグリップするんだそうな(笑)
マジです!
ルーテシアはいつの間にか1万キロ超えていた(爆)(画像提供「レッド」さん)


走り慣れた道なので、特に問題もなくスムーズにセブンイレブン到着!ここで小休止
いつもはここでだべっている間に久留里線の気動車がやってくるのだが・・・今回は店の中にいる間に来た!
そういえば途中、小湊鉄道の踏切にも引っかからなかったし、いつもよりちょっと遅れてる?確かにセブンイレブンの駐車場もいつもより混んでるしなあ・・・
ちなみにこの[MAK]さんの戦闘モードの勇姿を見て
「ゆっき〜」が一言・・・「なんか遊園地のアトラクションみたい」・・・おひおひ・・・
まあ、レースの世界を知らんのだから致し方ない(笑)

さて、ここからは後方からの撮影をしたいということで「ブラッディー」が最後尾に。先導はナビのついている「レッド」さんに頼むこととした。
しかし、このことが後々のアクシデントを生む・・・

このまま出発して直接「やまと」に向かうと早く着きすぎてしまうので、一度道の駅ローズマリー公園に寄ろうということにしてそそくさと出発することとする。

まずは国道410号バイパスを南下する!新しい道なので気持ちいい〜
ところが・・・一昨年は開通していなかった部分が新規開通していて、当初目論見の道ではない方へ誘導されてしまう。
要はバイパスから一度西側の県道に逸れればそのまま410号線に復帰できるのだが、バイパスが旧410号線に合流するところまで完成してしまったので、自然に旧410号線に合流してしまったわけ。
それの何が問題かと言うと・・・1週間前に崩落事故を発生させたトンネルに向かっていくことになるのだ!
トンネルの少し手前で右折するのが正解だったのだが、その道が細すぎていきすぎてしまいました。
それに気づいた「ブラッディー」がトランシーバーで知らせた時はすでに遅かった。
もちろんトンネルは通行止め!ということで迂回路に誘導されることになる。

とっても嫌な予感が・・・・・      やっぱし・・・酷道だ!
しかもこの迂回路が合流するのは国道410号ではなく463号!しかし地図で調べるとそのまま県道24号線で安房鴨川に出られる。
ところが「レッド」さんのナビではあくまでも国道410号線に戻れの指示!すれ違えないトンネルをくぐるよう指示される。

鴨川まで行ったのではすごく遠回り。あえて410号に復帰ルートを選びました。
まずいと思った「ブラッディー」(要はP社ナビを全く信用していない・・・爆)はトンネル手前で一度停車して進んでいったメンバーの連絡を待つことに。
しかし・・・「この道、大丈夫そうだよ〜」との「レッド」さんの電話連絡があり、隊列に追いついてみることに!すると・・・
すげえいい道じゃん!

この道が最高に面白く、ルーテシアと怒涛のハイスピードバトルをすることに…
しかもスムーズに国道410号線に合流してしまった!これで元のコースに復帰!
すびばせん、P社の皆さん、ナビは進化してました・・・

いやいや、そもそもその手前の右折をちゃんと指示してくれないナビのせいで、遠回りさせられたのよ。
復帰ルートを見つけるのにも苦労させられました。

ということでここからは南房総きっての高速ワインディングが展開される。しかも先行車もほとんどなくて走りたい放題・・・なので
あ〜〜!前の2台がかっとんで行ってしまった〜
やはり今日の「レッド」さんはやる気満々だった!まあ飛ばすこと飛ばすこと。「ギタリスト純」さんもついてゆけない
後続の4台だってかなり飛ばしているのよ〜!この疾走感を見て!
遅い車に前を阻まれてようやく追いついた!
と思いきや、「レッド」さんが前走車に果敢に「アピール」!爆
どうもキャノンの時の「レッド」さんとは人が違うようだ。結局最後まで今回の「レッド」さんは黒かった(爆)
それにスタッドレスでついてゆく軽自動車の[MAK]さんも相当なもんだが・・・
いやいや、黒レッドには敵わないよ…
あとでMAKさんのタイヤがスタッドレスと知って思わず一言。
「馬鹿じゃないの?」(爆) 絶対スタッドレス履いた軽のペースじゃなかった。
ワインディングのツーリングで先頭を走るのは初めてなので、どんなペースで走って良いのやら判らず、かっとんじゃいました。
振り向いたら誰もいない(汗)
プントの時はワインディングではいつも最後尾をゆっくり走っていて、みんなに全くついていけなかったので、先頭は飛ばさないといけないのだと思ってました。(爆)
それにしても楽しかった!


そういえばニューマシンに乗り換えた「チャチャ」さん、いつものようなキレがない(笑)
その理由が、
・左ハンドルに慣れてない
・フロントヘビーのGTAの回頭性にてこずった
ということで

題名:キープライト           題名:アウトアウトアウト
本人曰く「まだまだ精進が必要だ」とのこと(笑)
乗り始めて1ヶ月経ちましたが、いまだにシフトチェンジがスムーズンできません。シフトアップの度に後続車(今回はほとんどの場合にょろ吉)に煽られます。で、シフト操作に気を取られているとどんどん右に。また、エンジンのトルクがあるので、2.0TS時より1速高いギアでほとんどのコーナーをクリアできるんですが、前走車との車間調整をしようとブレーキを踏むと、ブレーキが良く効く→フロント加重増→結果外へ外へ外へ

さて、楽しかった国道410号線の終点、千倉で国道128号線に入り、さらに国道127号線に入る。
途中の迂回路の件もあって時間的にローズマリー公園に夜のは不可能と見た「ブラッディー」はトランシーバーで「レッド」さんに連絡し、そのまま「やまと」へ向かうように経路変更。
そういえば町の中でやけに臭いにおいがしていたので、「ブラッディー」が「ヤバい!また何か起きたか?」と思いきや
単なる野焼きだった(爆)
まあ、このところ煙とかダダ漏れとかいっぱい経験したもんで・・・

ということで南国模様漂う館山に到着! 鮨やまとの駐車場へ!時刻は10:50。まさにオンタイム
開店10分前なのに1番乗り!ちょっと人気落ちたのかな?この店・・・
そして11時、いよいよお店が開店する。しかし、並んで待っていた我々や後ろに並んでいた人たちよりも、後から来たジジババ軍団が割り込んで店に入ろうとしたので「ブラッディー」と「レッド」さんが全力で阻止!
「並んでいるのが見えねえのか?」「大人なんだから常識的な行動取れよ」

「まったく、みっともないなあ」実際に睨み付けて言ってやりました。
どう見ても見た目では我々のほうが常識なさそうなのだが(爆)

そう、理不尽なことには断固とした態度を取るのだ!
ということでもちろん一番最初に待っていた我々が先頭で一番奥の席に入る

さてこの店、一昨年から「回転寿司」ではなくなっている。テーブルにあるiPadで発注し、会計はテーブルごとに行う方式になったのだ。
よって前のように「一人づつ皿で会計」が出来ない。よって各自注文したものを手元のスマホにメモ(笑)
さて、4人づつ2テーブルに分かれて注文したのだが、我々のテーブルは
[MAK]さん、「レッド」さん、「ブラッディー」、「ゆっき〜」の4名。
「チャチャ」さん、「ギタリスト純」さん、「cage]さん、「建築女子」さんは隣のテーブル。
ちなみに我々のテーブルでは最も大食漢の「ゆっき〜」がいるので、さぞやガンガン注文するだろうと思いきや・・・
え?2皿とみそ汁だけ?
実は「ブラッディー」、「ゆっき〜」ともどもなんかに当たったらしく、腹の調子がイマイチ・・・「ゆっき〜」は特に症状が酷くて朝からかなり調子が悪かったのだ。
しかし「ブラッディー」はそれをものともせず

マグロ3貫               いくら

マグロマヨ軍艦             穴子一本握り
トロサーモンあぶり
この他にカツオと中トロを注文。でも7皿でもうお腹いっぱい!前は12皿とか食べていたのにな・・・歳食ったもんだ。
ちなみにこれで2250円+税。ネタのでかさと美味しさから考えればやはり安い
そういえば我々の入店後30分で店の中には待っているお客さんで一杯に!一昨年よりも間違いなく客は多い。
確かに味も前の味に戻った気がする。

さて、[MAK]さんと「レッド」さんは精力的に発注!二人とも9皿ほど発注!特に[MAK]さんは最後に
マグロ頬肉あぶりを発注!これがまた絶品だったらしい
牛のハラミの半生みたい、ジューシーで最高でした
そしてこの2人の食欲を見て体調が回復してしまった(と思われる)「ゆっき〜」が

ホタテ貝焼き              インドマグロ3貫
さらに大トロ、2杯目のアサリ味噌汁と次々発注!笑
最後まで食い続けたのはさすが!
なんせ他に食べたのが朝獲れ3貫と中トロ!まさにマグロづくし(笑)
でも、やはりいつもに比べれば食べた量は少なめ・・・またリベンジだな(笑)
さて、「ゆっき〜」が最後の大トロと格闘している頃、時刻が12時を回ってしまった。
「ギタリスト純」さんが時間切れ
この日、「ギタリスト純」さんは14時からギターレッスンの先生をしなければならなかったのだ。
ということで先に離脱することに。お見送りできずすみません!
純様と初めて走りました〜エッセも褒めてくれて嬉しかったです
こちらのテーブルも「ゆっき〜」が食べ終えたところで会計して外に出る。4人で31品目注文して11567円!1人当たり3000円を切る値段はなかなか安いと思うのだが・・・・

 

PM12:00: 鋸山登山〜富津館山有料道路〜東京湾アクアライン〜海ほたるS.Aで解散

こちらのテーブル4名が会計を済ませて店の外に出ると、既に「ギタリスト純」さんは出発済み。
ここで[cage]さんが用事があるとのことで離脱する
みんなでお見送りしてから、次の目的地は「レッド」さんが提案して鋸山に登ろうということになる。
一回行ってみたかったんだよね。
実は鋸山、有料道路を使って車で登っても、ロープウェイで登ってもいいのだが、それを聞いた「ゆっき〜」が「じゃあ勝負」とか言ってる(爆)
もちろん自分はロープウェイ、みんなは車という話
まあ、それは置いておいて、まずはロープウェイ乗り場に向かうこととする。
出発直後の国道127号線は2車線道路なので
朝の高速撮影の失敗をリベンジすべく「ブラッディー」が撮影!

「チャチャ」さん            [MAK]さん
「レッド」さん
でも一般道は難しいなあ・・・なんせいい位置に持ってゆくのが難しい

まあ、気を取り直して南国の道を撮影!  しっかし車が多くて詰まってるなあ
しかもトンネルを通過するのに躊躇しているトラックがいてすれ違いの旅に停車する始末・・・
飯食って眠くなっている我々にはつらい道のり・・・
そして鋸山ロープウェイの駐車場入り口には13時過ぎに到着したのだが
駐車場待ちで大渋滞!
これを見た先頭の「レッド」さんが状況確認のために歩いて行ってみると、入場待ちで6台もいるらしい。
ならば有料道路で登ろうか?とUターンを試みようとしたら、第2駐車場があることを発見!
かな〜り登ったところにある第2駐車場に無事に駐車
ロープウェイ乗り場まで歩き出すが・・・この坂、帰りは登るんだよなあ
この時点で既に「帰りはじゃんけんで負けたやつが迎えに来る」とかいろいろ楽をする方策を考え始める一行!

ということでロープウェイ乗り場に到着! 往復乗車券は930円。しかも立派な硬券でパンチを入れてくれるのでお土産にもなる

これがロープウェイ!         さあ、乗るぞ〜
しかしさすが年末年始休暇中!ゴンドラ内は超満員!でも

東京湾が一望できるし・・・       我々のクルマも一望できる!
山頂までの所要時間は5分!あっという間に到着。到着したところがそのまま展望台になっているので早速登ってみる

有料道路で登るとこの駐車場に着くことになる。途中にローズヘアピンもある(笑)
確かにローズヘアピンでしたね…
ここはイギリスBBCの番組「Top Gear」でも撮影に使われた場所!でもあそこから展望台まで歩くのもなあ・・・
ちなみに鋸山とはここの名産である堆積岩を切り出した形状が鋸のようだから・・・だそうな
そして鋸山の一番の見どころは全周360度見渡せる眺望

こちらが房総半島の先端         日が沈む方向は日曜洋画劇場みたい

こちらは三浦半島            こちらは東京方面

横浜の街並み(画像提供「レッド」さん) 神秘的な空と海(画像提供「レッド」さん)

パノラマで(画像提供「レッド」さん)

飛行機が雲を切り裂くさまが見えたり
雲がなければ富士山も見えたはず!伊豆大島もすぐそこに見えてしまう
この展望台では各自が自由に過ごす
やっぱり来て正解!!

記念撮影したり・・・          
この通り(画像提供「レッド」さん) 

ネコと戯れたり(笑)         
かわいい子猫がいっぱい(画像提供「レッド」さん)
崖の上のねこ(画像提供「レッド」さん)

気持ちいいよね〜
さて、近くにある大仏までは往復90分、地獄落としなる絶景ポイントまでは往復40分歩くそうなので、そんなことはあっさり諦めて下りのロープウェイに乗ることにする(爆)

と思いきやロープウェイ乗り場でこの人は何か買ってる!それは「てるぼう」!もちろんてるてる坊主!
買うでしょ!
ついに雨男を返上する方策を取るらしい。ちなみにこの「てるぼう」購入後、雲が一切なくなって快晴になったという恐ろしい事実が展開されることに!次回から必ず持参して〜(笑)
んで、ロープウェイの待ち時間が10分以上あるとわかったら
この人はみたらし団子を購入!
やっぱり鮨の量が足りなかったらしい・・・しっかしこの団子、でかいなあ〜
ということでいよいよ下りロープウェイに乗車!

高所恐怖症の[MAK]さん、さあさあ前へ! 罰ゲームかよ〜〜泣

マジで怖かった…(泣)

さて、山麓駅に到着したら・・・そう、心臓破りの丘を登らねばならない
結局全員息を切らしながら登山(笑)
ここでも息を切らしながら必死にいろいろ語る[MAK]さんなのであった(笑)
しかも煙草を吸いながら(爆)

さて、元々は浜金谷フェリーターミナルでお土産を買って解散の予定だったのだが、[MAK]さんと「ゆっき〜」が海ほたるS.A.に行ったことがないとのことで、最終目的地を海ほたるに変更!この辺の臨機応変さがSpiritsツーリングの醍醐味(という名の無計画とも言う)

ということで出発!今回はすぐに高速に乗り、一路海ほたるを目指す
ちなみに先導車は最後まで「レッド」さん!まあ、「ブラッディー」が幹事らしいことはまるでやってないことはバレバレ!
富津館山道では片道1車線なので、追い越しレーンが出るたびに全車フル加速!先行車は全て抜き去るというコンセプトの元(どんなコンセプトなんだ?)、アクアラインに入る

先述のように雲一つなくなった快晴の中、アクアラインを走るのは最高!ありがとう、[MAK]さん!
どうだい!てる坊の威力!
海ほたるはさすがに「混雑」表示が出ていたのだが、全然待たずにスムーズに駐車場に入ることが出来た。ラッキ〜!
どこが混雑なのか
到着した一行はまずは展望テラスに!なんせここは

羽田に行く飛行機は大きく見えるし    ゲートブリッジやスカイツリーも肉眼で見えるし

シールド工法掘削機のオブジェがあったり もちろん360度海に囲まれた眺望は最高!
だからみんな思い思いに

黄昏たり・・・・            記念撮影したり・・・・  幸せを願ったりする(笑)
願うぜ〜
ということでこの後、みんなでお土産を物色し、名物のアサリまんを食べたりして海ほたるを堪能!
みんなで記念撮影 雲がない(笑)(画像提供「レッド」さん)

この写真をゆっきーに見せたら「どうせ北朝鮮のカップルって言うんでしょ」だって(爆)(画像提供「レッド」さん)

因みに去年の年末ツーリングでのこの写真のタイトルが「北朝鮮のカップル」(笑)(画像提供「レッド」さん)

16時前に解散となった
ちなみに解散してすぐの時間はアクアライン〜湾岸線〜首都高中央環状線のルートなら渋滞は一切なかったのだが、「ブラッディー」と「ゆっき〜」は

こんなことや・・・           こんなことをしていて30分ほど道草
その影響でしっかり渋滞に嵌まりました(笑)
首都高で追い越し車線を、走行車線と並走する車にイラつく。
山手トンネルでは右からの合流もイラつく。

でも16時半に海ほたるを出て18時には川越に到着していたので、以前に比べれば全然速いと実感!
次回の房総ツーリングは中央環状線ルートで行ってみてもいいかも
最後にこの日の夕焼けショット!
盛り沢山の今回のツーリング、終わりよければすべてよし!

 

<編集後記>

2016年シーズンがいよいよ始まりました!
ツーリングイベントはここ最近「つるんで走る」がメインだったと思うのですが、今回みたいな「Spirits的原点」のハイスピードツーリングはやはり楽しいですね〜
昨年は「峠に行かなくても走るだけでもいいじゃん!」とか言っていたんですが、やっぱり峠はいい!
良い!確かに。
そういう意味では2016年シーズンは再び「ワインディング」をメインにしたツーリングを組みたいと思ってます。
賛成!!
しかもみんな年齢も上がってきたので無理をしないのもいいと思います。自分のペースで走る。楽しむというのは
そういうことですからね。

暖かいシーズンになったらこのところご無沙汰している長野方面に行ってみたいと思ってます。
そして2016年は結成15周年!過去に走ったことのある道をリバイバル企画しても面白いですよね。
2015年の締めくくり、そしてSpirits的2016年シーズンの始まり、お疲れ様でした〜!

お疲れ様でした!そして今年も宜しくお願い致します

久しぶりに房総ツーリングに参加しましたが、千葉にも楽しい道が沢山ある事を再認識しました。また、皆と一緒に峠を走るのはやっぱり面白いですね。今回のツーリングに参加して新しい(?)クルマの特徴も、自分の運転の課題もだいぶ解ってきました。次回ツーリングまでに、もう少し乗りこなせる様に精進してきます!

お疲れさまでした。年末にはご心配をおかけしましたが、この通り元気ですので、ご心配なく。2016もよろしくお願いします。

back

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー