Team SPIRITS HomePage
人生とは年輪と人は言う
そしてその年輪はパートナーと共に築くものであると僕たちは思う
Team SPIRITSは人、モノ、コトを大事にする人の集まりだと歳月が語っている

第478回Spirtisイベント

ボサノバナイト2016!

2016年820日〜21日:参加台数7台、13

今年で14回目 の夏の終わりの恒例行事。山中湖リストランテ・パルコ・デル・チェロでの至福のボサノバ。

<参加メンバーリスト>

ホンダフリード(イスチ)幹事

BMW318Ti(ギタリスト純)主役!

ルノーメガーヌワゴン(デルデル&レイちゃん)

ルノールーテシアインテンス( レッド&同乗harry&ブラッディー)

シトロエンC3(るしふぁ&623&SOUくん)

プジョー508(あかまん&グランブルー) ニューマシンお披露目

アルファロメオ156 2.5V6(ルッソ)

<Specia Thanks To>

三四朗さん(Sax&Flu&Vo)、木村純さん(Gui&Vo)

OFF会報告(本編)

By イスチ
チャチャ#1 By ブラッディー
チャチャ#2 By るしふぁ
チャチャ#3 By harry
チャチャ#4 By レッド
チャチャ#5 By あかまん

Sapatos
パルコ・デル・チェロ!
モンテラック!
夏の終わりの夜に至福をもたらす三段コンボ。ザッツ・オール!
 

伝統のボサノバナイトを今年もレポートするんです!
今年はチャチャさん、ともともさん、3GBさん、ゆうき君という鉄板常連メンバーの不参加があったものの、昨年参加できなかった、るしふぁさんファミリーとレッドさんの参加表明もあり、無事にモンテラックのコテージ貸し切り予約に最適な人数を確保できました。
去年は参加者のアルファロメオ率が
9台中6台という高さだったのですが、今年はフレンチ勢が7台中4台!このあたりの振れ幅も面白い!
 
今回はレッドさんに同乗参加だったので更にアルファ減少(笑 私と含めて2台分減少!
ボサオフ同乗参加は2度目かな
僕の145も減少!

820日(土)13:00:山中湖到着

例年通りイスチ妻の川越の実家に前泊し朝9時に出発。
カングーを降りる決断をした後、
3月に納車したばかりのホンダフリードで向かいます。
いつもの圏央道と中央道の接続部分の渋滞は、いつもよりさらにヒドい!そして台風に伴う猛烈な雨!例年よりちょっと余計に時間が掛かりました。
今回の渋滞はすごかったですね!八王子JCTを中央道本線通過すれば早くなるだろうということで、「レッド」号はあきる野で一度高速を下り、八王子から乗りなおしました!途中「イスチ」さんに1時間遅れるという連絡を入れたけど、結果的に30分遅れ位で山中湖到着
そんなこととは露知らす、小田原の友人宅から「雨止んでよかったね〜」といいながら富士スピードウェイに寄り道しながら山中湖へ。
(画像提供「レッド」さん)

レッド号は3人乗車で山中湖へ。当然のようにオーナーは助手席(爆)
レッドはおそらく4年ぶりくらいの参加でテンションがあがりまくりです。


一向に弱まらない雨の中、湖畔をマッタリ眺めることもできず、いつもの山中湖ハムの直売店に直行。山梨県産のトウモロコシやミニハンバーグなどを購入し、モンテラックに向かいましょう。今年もコテージ貸し切りです♪

生ビールサーバーの開通を確認し、トウモロコシを茹でたりなどの準備を始めます。さらに今年は地場産のきゅうりも買ってみました。だって
10129円と、笑っちゃうくらいに安かったから!

ウェルカムドリンクとウェルカムフードの準備がひと段落したところで乾杯&軽く昼食。きゅうりは塩を振って板ずりして縞目に剥いて、氷と一緒にジョッキに突っ込んだだけ!でも、旬のものはやっぱり美味しい!トウモロコシも激しく甘い!
イスチさんが用意してくれるおかげで一気にボサノバムードへ突入です!

さて、ずーっと激しく降り続いていた雨も、束の間の小康状態に入りました。
パルコデルチェロの会場セッティングが心配になってきたので、ちょっと様子を見に行ってみましょう。
 

すると、マダム&スタッフさん達が急ピッチでレイアウト調整を行っている最中でした。大雨でずっと準備が捗らなかったようです。イスチもびしょ濡れのイスの座面をタオルで拭いてみたりなど、ちょっとお手伝い。

15:00:メンバーが続々と到着 

コテージに戻ると、あかまんさん、グラブルさん、るしふぁさんファミリーが到着済み!まずは乾杯!そして、そこから更に20分後にレッドさん、ブラッディーさん、harryさんも到着!
このビールは一年で3本の指に入るほどの旨さ!

この時、空は青空だった(笑) その理由がこれ↓
(画像提供「レッド」さん)
なんと山中湖を中心に台風11号が北へそれ、台風10号が西にそれ、台風9号が10号のせいで止まってた・・・恐るべし移動性高気圧
モンテラックに移動性高気圧到着の図
日差しがまぶしいぜ!(画像提供「レッド」さん)
コテージに着いたらまずは手を洗いましょう!
しまった!手を洗ってなかった気がする!
これがしつけです 笑

モンテラックの駐車場もコテージの玄関もメンバーの車と靴で埋まってきました!あかまんさんのプジョー508!初めて見た!
だって隠してましたから!

そして最後にルッソさん到着。今年の参加者が全員揃いました! 

16:00:パルコデルチェロで乾杯 

という訳で、全員でパルコデルチェロに歩いて向かいましょう。

いつものように秀山荘の建物の脇を通って向かいますが、ほんの
2時間前までところどころ冠水していた敷地内の道も、問題無く歩けるレベルまで水がひいていて一安心!
あ、コロボックルが!
(画像提供「レッド」さん)

スパークリングワインで乾杯!また今年もこの瞬間を迎えることができた!ただただ嬉しい!かんぱ〜〜い!
またしてもへそ曲がり少年は写っていない 苦笑

止んだと思われた雨が再び降り始めたり・・・おかしいな・・・・、空模様をヤキモキしながら眺める中、三四朗さんよりSapatosの新しいCDのご紹介。タイトルは「My Favorite Things」。当然買いますってば!
僕も買いま〜す(画像提供「るしふぁ」さん)

三四朗さんによると、「贅沢過ぎて口外できない」都内某所でレコーディングしたとの事。後日、早速聴き込んでいますが、生々しくも柔らかい録音が良い感じ!
Sapatosの近年のライブでお馴染みの曲もいっぱい!どの曲もステキだけど、「You Make Feel Brand New」がイチ推し!
ちなみにこの時しとしと雨の影響で純さんの機材がびしょぬれ!
三四郎さんにタオルを借りて対処したけど調子不良でトラブってました

そしてスパークリングワインを飲みながら、心地よい
BGMを聴きながら和やかに談笑していると、BGMじゃなくてナマであることに気付きました(笑)。今年はお庭のパラソルの下だけではなく、テラスの軒下のセカンドステージでも神出鬼没にプレイ!単一のアーティストのライブなのに野外フェス気分(笑)!

あくまでも前座です!Byサパトス         音につられて練り歩く「イスチ」さん!

そして、もうひとつのお楽しみである豪華なお料理!

まずは前菜(
Antipasto misti)。エゾ鮑のガーリックソース、桜ます昆布じめ ディル風味、パプリカのマリナート、水牛モッツァレッラとグリーントマト バーニャソース、天使の海老とグアンチャーレ(豚ホホ肉の塩漬)、パテ カンパーニャ、生ハム(24ヶ月)とメローネの7品。

ニンニク風味の効いた鮑、最高に美味しかった!また食べたい!
「グアンチャーレ」という名前は初めてですが、説明書きの通り豚の頬のお肉です。「パンチェッタ」は豚バラ肉ですが、作り方は同じようなものなのだろうと思います(多分)。ベーコンみたいに燻製にせず、塩漬けして乾燥させて熟成させるような。

Primo (一皿目)。オマールとリゾット。黒米のリゾットは2013年以来だったかな?濃厚なチーズのコクが鉄板のおいしさ。ワインが進む!
「この黒いのなに?」と聞いて「リゾットだよ!」と思いっきり笑われた私・・・
 

Sedondo
(二皿目)。牛ヒレ肉のマルサラとフォワグラのソース。去年に引き続き、メインは牛ヒレ+マルサラ+フォワグラの最強コンボ!今年のお肉は一際柔らかかった!
これはもう絶品!超美味かった〜

18:00:ライブスタート!


めくるめくイタリアンと美味しいお酒に酔いしれた頃、メインステージで
Sapatosの演奏がスタート!なにこの竜宮城。
今年もウォーミングアップ完了((画像提供「harry」さん)

ステージとステージのインターバルの時間に、先程購入した
CDにサインを頂きました!日が暮れるにつれ、ルッソさんも優雅に撃沈!

そして〆の
Dolce。ドラゴンフルーツとスイーツ盛り合わせ。本当にどのお料理もおいしゅうございました!
今年も美味しかった!シェフごちそうさまでした〜!
ライブはいよいよ佳境!本イベントの一番のハイライトのはずですが、幹事のイスチさんは、お酒と音楽と空間の力を借りて心に溜まった一年分の毒をデトックスする「感動という作業」に没頭していたので、具体的な模様はチャチャ入れ待ちなのです(爆)。
お〜〜い!これだけかい〜〜〜(爆) 

じゃあ・・・

1stステージはなんとまたまた降り出した雨にお二人も雨対策!ミキサーに雨が侵入して通称「ガリ音」が発生するアクシデントもあったのだが、そんなことは吹き飛ばすボサノバの調べに会場は盛り上がる

ってことはこの人は踊りだす!          聴衆も聞き惚れる!

イスチ オンステージの始まりではない(爆)  ステージの後ろに背後霊が・・・
あ、またコロボックルが!
こらこら、ステージの邪魔をするんじゃない(笑)
(画像提供3枚とも「レッド」さん)


そしてついに青空が!やはり晴れ男パワーは素晴らしい!最後に楽器の紹介を行って1stステージ終了!
実はこの時、既に我々のテント周辺は異様な盛り上がり状態になっていた。隣のテーブルの人たちも、どうやら踊りたくてうずうずしていたような模様・・・

ステージ合間のサイン会!もちろん[SOU]君も三四朗さんから直筆サインをもらって自慢げに!!??
素敵な音楽に心洗われたメンバーたち(画像提供「るしふぁ」さん)
レッドさん、完全に善人です
人生の来し方に想いを馳せるあかまんさん、穏やかです
どうして判ったんですか
ルッソさん撃沈してるの?
この人にはまだボサノバが足りないようです
心表れすぎて菩薩のような表情
将来ボクがここで演奏します
みんな楽しんでますか〜
今年はお兄ちゃんがいないのでおとなしいレイちゃん(画像提供「レッド」さん)
ここからは「harry」さんのライブ中継(画像提供「harry」さん)
今回の純さんギター。
クロサワ楽器オリジナルのソリッドナイロン
過酷な夏の屋外用に導入したとか。ボディはゴダンを同じと思われボディが薄いのに結構鳴る!

この音色に酔いしれます
バックステージから
今年もありがとう!

さて、2ndステージは
お約束の撃沈の中で始まる(笑)

開始前から盛り上がる人たち!でもちょっと暗すぎないか?・・・ということでガーデン内のスポットライトをステージに向けて勝手に移設!Spiritsは何でもやるのだ(笑)

よし!これでOK!ということで早速2ndステージ開始!
(画像提供「るしふぁ」さん)
2ndステージはお客様のリクエストに応える形でスタート!「ブラッディー」も「ニューシネマパラダイス」をリクエスト!
ちなみに再びこの頃雨が降り出した山中湖地域だったが、なんと会場前の道路より向こうは雨が降っているがこっちは降っていないという「踊ってください」と言わんばかりの奇跡の天候!
ということは・・・・

さあ!踊り始めた〜!もちろんSpiritsメンバーも!
これでついに火がついて、1stステージからもはやうずうずが止まらなかった隣のテーブルから

老若男女を問わず前に出て踊り始める!過去に一緒に踊った人たちも多かったのだが、もはや会場全体を巻き込んでの大騒ぎに発展!
「ギタリスト純」さん曰く・・・「乱痴気騒ぎに発展してしまいました〜!」爆
(画像提供「レッド」さん)
結局この乱痴気騒ぎは2ndステージ終了まで継続!この盛り上がりは・・・過去14年で最高だったかもしれぬ

そして2ndステージ終了後もなんと後座が!!!  その頃「踊る」という行為により一致団結した人々が友好を深めていた!もちろんオジサマ方のおごりで!ボトルを気前よく振舞ってくれたオジサマ方に感謝!

いい夜だった・・・               そしていつものツーショット(笑)

21:00:コテージ宴会

楽しく美味しい時間も終わり、コテージに戻ります。
あとはもうエンドレス。順次シャワーを浴びて飲み食いしながらソファでリラックス。

harry
さんにカップ焼きそばも作ってもらいました。ありがとうございます。今年はあかまんさんの歌声喫茶も開店!
「あかまん」さん、「自分の知っている曲なら大抵歌ってくれれば合わせられる」とのことで、次から次へとアニソンやら80年代歌謡曲をみんなでリクエスト!歌いまくりで即席KARAOKE!これぞ「サバカラ前哨戦なのだ」とは「あかまん」さんの弁
お騒がせしてすいませんでしたが、マンジャーレ!カンターレ!ボサオフならではのノリでライブの余韻を楽しみましょう!

その後、純さん登場。あかまんさんのギターを借りてシークレットライブ。なんて贅沢!贅沢過ぎて写真撮るの忘れましたが、チャチャ入れに期待なのです。 
シークレットLIVEスタート(画像提供「harry」さん)

「あかまん」さんのギターを借りて生演奏の「ギタリスト純」さん!なんとみんなのリクエストに応えての演奏!
実はこのギター、ネックが未調整で弾きにくいのです。でもいいギターに感じる!
空間が止まったかのように聞き惚れる!
酔っぱらってるけど(爆)

年々入眠時間が早まる傾向ですが、イスチは深夜1時過ぎに2階のベッドへ。楽しすぎてヘトヘトです。
おやすみなさいzzz
 

821日(日)8:00:朝食

イスチは7時半頃に起床。
1階に下りると、るしさんがグラスや食器類をすっかり洗ってくれていました。ありがとうございます。
ありがとうございます。去年はharryさんが洗ってくれました

しかし今朝は良いお天気!

早おきは気持ちよかったよ〜
(画像提供「るしふぁ」さん)

順次、ペンションの母屋のダイニングで朝食を頂きましょう。イスチとレッドさんとるしふぁさんファミリーが先行組。

去年は二日酔いでほとんど食べられませんでしたが、今年はほぼ完食できました。ふわふわのオムレツと温かいパンにほっこり。

朝食後、レッドさんがコテージの湿った階段で足を滑らせて腰を強打して辛そうでしたが大丈夫だったのかな。。。 
打ち所が悪くしばらく動けませんでした。
でもなんとか落ち着き歩けるように。
大丈夫とは言ったけど結局治るのに1週間以上かかりました(爆)
ご心配おかけして申し訳ないです。前の週は職場で転び右足を負傷したばかり。
歳だね〜。

10:00:湖畔の駐車場に移動 

コテージの会計を済ませ、余ったお菓子やジュース類をメンバーでシェアしてコテージを後にします。

例年通り、湖畔の駐車場に再集合。ここにも純さんが遊びにきてくれました。
そのまま箱根に移動する為一足お先に出発、行きがけに純さんにご挨拶。(画像提供「るしふぁ」さん)


今回の注目車は、なんと言ってもあかまんさんのプジョー508!流麗なフォルムのビッグセダン!ギラギラした押し出し感の無いシックな佇まいが仏車らしい!「508」のロゴの「0」の中央部分が、トランクを開けるボタンになっているという忍者屋敷のようなギミックがステキ! 

ボンネットの中の具を確認。コンパクトな
1.6Lのターボエンジン!ついでに試乗も。リアシートに鎮座して広大なキャビンのホスピタリティに酔いしれます。あの短時間でしっかり試乗レポ流石です。
さっそく試乗させていただきました。あかまんさんありがとう!
ゆったりとしていていい感じでした。
狭い道では車幅が気になるけど、高速は極楽でしょうね。リアシートに乗りたい(爆)
今度は広い道行きましょう!餃子オフ・リターンズ!
そして地面に座り込んでだべるおじさん。
(画像提供「レッド」さん)
手に持っているのはワンカップではありませんよ(笑)

そして集合写真!また来年もこの場所でお会いしましょう!

そして順次解散。純さんがあかまんさんにワックスがけの秘儀を伝授(笑)。
いつも僕の目指す先には純さんがいらっしゃるのです。僕も車磨くぞ!

今夜もライブのある純さんと一緒にパルコデルチェロに向かい、イスチは昨夜の飲み代のお会計。

帰路は高速ではなく道志みちをチョイス。途中、道の駅併設の清流で川遊び。

編集後記 

今年で14回目のボサノバナイト。
日本列島を
3つの台風が取り囲む中、非常に不安定な天候の下での開催となりました。しかし、やっぱり楽しいものは楽しい!ボサノバナイトに向けて、一年かけて日頃のストレスを溜めることすら楽しい(爆)。
ホント、夏の風物詩ですね!なんだか一年分のストレスを山中湖に発散して帰ってきた感じ
イスチさんにとっての特別なイベント、スピリッチュアル夏祭りの我らが証人です!ありがとう!
ご参加の皆さま、今年もユルい幹事運営にご理解とご協力を頂きありがとうございました。数年前に会費の見直しをさせて頂いて以来、会計赤字が徐々に解消しつつありましたが、今年ついに黒字化!来年は何か還元する方法を考えます!
おおっ!おめでとうございます!本当に良かった〜
結構早かったね!よかったよかった。
イスチさんいつもありがとね。
念願の黒字!! 良かった〜。
ボサオフは素晴らしいイベントなんだけど、唯一累積赤字がなんか心苦しかったのよね〜。
これで一安心です。

夏の終わりに、皆でラグジュアリーに、しかし気取り無く心の底から楽しめる時間と場所が用意されている。そのありがたさを噛みしめつつ、また来年もここでSapatosと、マダムと、そして皆様とお会いしたいのです。
 
もはやこれがないと夏が終わらない。イスチさん、純さん三四朗さん、そして皆さんに感謝です。
こういうイベントってマンネリズムが最高に心地よいです。
いつまでも続けていけるといいですね。
幹事に感謝!!

来年はきっと819日と20日の開催のような気がするのです。きっとそんな気がするのです、たぶん。
その日程であれば幼稚園の夕涼み会と重ならないと思う。いや、重ならないことを切に願う。

毎年幹事をありがとうございます!
予約から下準備まですべてお任せしてしまいすみません。14年目にして黒字化!本当に良かった。今まで「イスチ」さんがある意味みんなの分を立て替えてくれていたんですからね。また来年も!そしてずっとこの先も!ずっとこの時間が続いてほしいと思ってます

back

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー