Team SPIRITS HomePage
人生とは年輪と人は言う
そしてその年輪はパートナーと共に築くものであると僕たちは思う
Team SPIRITSは人、モノ、コトを大事にする人の集まりだと歳月が語っている

第480回Spiritsイベント

たかおちゃんち6周年記念&京都鉄道博物館へ行こう!OFF!

2016年9月23日〜25日:17

関西支部長「たかおちゃん♪」の自宅「居酒屋たかを」開店から6周年!
そして待望の京都鉄道博物館開館で、大人の社会化見学も併催!

<Spiritsメンバーリスト>

たかおちゃん♪&まみも:幹事(23日夜〜25日)

たかおかん(24日夜のみ)

西念地洋(23日夜、24日夜)

若旦那&さぁな&お子様3名(24日夜のみ)

ぴっぽ@GoGo!(23日夜〜25日)

ブラッディーゆっき 〜(23日夜〜25日)

Kim(23日夜〜25日)

C.B(24日〜25日)

ボルト(24日〜25日)

Miya(24日〜25日)

setta(24日)


OFF会報告(本編)

By ブラッディー
チャチャ#1 By ボルト
チャチャ#2 By Miya
チャチャ#3 By たかおちゃん♪
チャチャ#4 By C.B

毎年関西の「たまり場」として種々のイベントに貢献してきた「居酒屋たかを」!今年で早くも6周年を迎えることとなった!もう6年か・・・w改めておめでとう!
そして今年京都に誕生したのが、旧梅小路蒸気機関車館を改装して新たにオープンした日本最大の鉄道博物館である京都鉄道博物館!
ならば「たかおちゃんち6周年記念」と「京都鉄道博物館見学」を一緒にしてシルバーウィークに開催してしまおう!というのが今回の企画!
素晴らしい企画です♪
ワイワイ集まるだけでなく、昨年の「中部乗り物文化OFF」に引き続き、乗り物文化にもいそしんでしまうというこの企画、早速レポートしてみよう!
行ってみよう♪w

9月23日(金):前泊組の模様

「ブラッディー」と「ゆっき〜」は22日に関東を出発!伊勢・志摩・鳥羽を巡る旅に出ていた。23日17時まで伊勢神宮周辺で観光してから八日市を目指して出発!
「たかおちゃん♪」宅にはみんなだいたい19時を目指してゆくという話だったので、19時前には到着できるように高速を飛ばす。
途中、覆面パトカーを得意の「匂い」でかぎわけて御縄にならないように飛ばして(笑)18時半過ぎに到着!
既に「ぴっぽ」さん、「西念地洋」さん、「Kim]さんが到着済み!「たかおちゃん♪」も仕事から帰ってきていてこの日のメンバーは全員集合完了!集まりいいなあ〜

久しぶり〜〜!そして6周年おめでとう〜!    ということでいきなり乾杯!
かんぱぁ〜い(^.^)/~~~

そしてこの人はいきなり何やら始める・・・・。なんと!「ぴっぽ」さんのミラーに貼ってあったトリコロールカッティングシートが残念な状況になってきたので塗装するという!!コンプレッサー持ち込みでいきなり作業開始!
しかし・・・さすがに模型用のコンプレッサーではこの大面積には辛かったかも!ということでこの作業は翌日も続く(笑)
「にょろ吉下血!?」・・・実はエアコンの水
多くね・・・w
なんだか多いような気もするが・・・まあ何事もないので良しとしよう(笑)
ドレンに何か詰まり掛けていたか閉塞気味になっていて、前傾姿勢に止めた拍子に一気に排水された可能性があります。酷くなると室内に溢れる恐れがあるので、点検をお勧めします。
ヤバい!車検で点検しておきます

さて、腹減ってるのは皆同じ!ということで、この日は「たかおちゃん♪」宅の近くにある沖縄料理屋[feel]を19時半に予約!
「ゆっき〜」は[feel]初体験!沖縄料理にもあまり詳しくない・・・が
お初やったんやね・・・w

海ぶどうをはじめとする沖縄料理のおいしさに舌鼓!

やっぱり[feel]の料理はいつ食べても美味しいなあ〜!
なんだかこの日は妙にテンションが高い6人!正直、何がどう面白かったのかよく覚えていない・・・笑

腹のでっぱり具合勝負!?      うりゃうりゃ・・・前を通ってみい!・・・こちょこちょの刑!
結局2時間ほどお店で飲み続けた6人はいい加減酔っ払い状態で「たかおちゃん♪」宅へ帰宅!
もちろんここからも延々と宴会は続く

 「ぴっぽ」さんは崎陽軒シューマイを差し入れ! もちろんその場で食う!
食ってない・・・w

これ、何していたんだっけ??もはや覚えていない・・・汗
わても覚えてない・・・w

その間も「西念地洋」さんは黙々と作業中!この夜のうちにここまで仕上げた!でも艶がないのが気に入らないらしい・・・
ということでこの話は翌日に続く!
そして「西念地洋」さんは翌日も仕事があるということで、ここで帰宅の途に就く!もちろん翌日の夜も参戦するとのこと!
お疲れ様でした〜

さて、1時を回るとそろそろお疲れモード!「たかおちゃん♪」は一度撃沈しながら再び復活したが、「ぴっぽ」さんはもはやこのまま目覚めることなし(笑)
実はこの場所で「ゆっき〜」が寝たがっていたのだが、「ゆっき〜」の寝場所はここにはなかった(爆)
結局4時ごろまで飲んでいたらしい・・・が良く覚えていない(爆)
ということで前夜祭の夜はエンドレスの飲み会となったのであった。
いつまで飲んでたかさっぱり・・・w

924()AM0:00SVXの往路

行かなきゃと思っていた京都鉄道博物館。「たかおちゃん♪」のお誘いに乗らないはずがない。というわけで、たかおちゃん♪ちの出発に合わせて、240時に出発して、のんびり行く計画。フレックスを使って早目退社して、出発準備。が、2時間くらい寝るはずが1時間で目覚めてしまった。
早めに出発することにして、23時半過ぎには給油を済ませて出発!金曜夜と言っても、飛び石連休の谷間。車は少なく快調。

前職でなぜかバスに関わり、バスの運転手法を真似しはじめたので、最近は基本おとなしい運転(ほんとですっ!)。ドリーム号を追走したり、バスで溢れる足柄SAで遊んだりする、それでも、時間が早い!

ふと思い立って米原JCTを分岐側へ、一瞬北陸道に入って米原ICから米原駅へ向かう。ジャーンここでクイズ。

 1 米原駅は「たかおちゃん♪」に縁がある所だから。
 2 童夢のファクトリーがあるから。
 3 珍しい新幹線がいるから。

回答
 ちなみに、内容は全て事実です。
1は、後から聞きました。 駅長室に遊びに行ったこともあるらしい。
2は、行って知りました。
3が正解。鉄道総合技術研究所(JR総研)の風洞技術センターがあります。

さて、童夢のファクトリーのエントランスには、歴代の車が展示されている。予約すれば平日に見学が可能なようですが、当然この時間にしかも飛びこみで見学をできるわけはない。で、ガラス越しに、外のトランポを撮ると新幹線試験車が写りこむ。

ここJR総研には日本有数の風洞があり、新幹線の風洞実験などを行っていますし、かつては自動車メーカも利用したそうです。そんな縁で、かつてJR3社で使用した新幹線の試験車両が展示されています。フェンス越しで見学して「たかおちゃん♪」ちへ向けて出発。


近くで東海道新幹線上り1番列車と交差。新大阪6時の列車なので。大阪から30分かぁ。。。
彦根から名神を使って「たかおちゃん♪」ちに7時、定時到着!!
家の中は静か。なので、近くを散歩し、コンビニでコーヒーを買ってと過ごす。暫くすると、「ぴっぽ」さん、「ボルト」さんが現れる。8時を過ぎて、中に入ると、「ゆっき〜」、「kim」さんがお目覚めでした。
ゆっき〜曰く「「kim」さん、さっきまで全裸で寝てた」ゆっくり入って正解だったのか(
)
 

9月24日(土):AM7:00:起床〜京都鉄道博物館ツアー

さて、もちろん前泊組の朝は二日酔いで目覚める(爆)なかなかの二日酔いやで・・・w
それに引き替え、この日の朝到着した「C.B」さん、[setta]さん、[Miya]さん、「ボルト」さんの4名は元気いっぱい!
徹夜明けでテンションが上がってただけ。バスに乗ったら撃沈の自信あったのですが。。。
中部支部は6時半にsetta宅前を出発。 四日市JCTから東員IC間の開通区間を通って石榑峠(R421)へ! ほぼ予定通りの所要時間(1時間45分)で到着しました。 八日市がどんどん近くなってます♪
この日は8時50分に八日市インターを経由する高速路線バスで京都駅に向かうことになっていたので、各自急いで支度をして8:3-に出発準備完了!
まずは出発前の記念撮影!
そういえば[Miya]さんは滋賀初お目見えだったのだが、なんだかずっと前からきていたような感じが不思議(笑)
SPIRITSアルアルですね。お初参加ありがとぉ〜(^.^)/~~~
この日は「まみも」さんを含めた10名で行動することになる。まずは徒歩で名神八日市インターバス停へGo!
バス停でたむろするってのも珍しい図(笑)
バスを待つ絵はなかなか無いなぁ〜(^^
さて、定刻に近鉄バス京都駅行きがやってきた・・・が!なんと運転手さんから「5名しか乗れません」とのアナウンスが・・・汗
マジか・・・
他にお一人お客さんがいたので、つまり我々10名のうち4名しか乗れないという緊急事態発生!
完璧な想定外予想もしてなかった・・・泣
結局見送ることに(笑)

さて、どうやって行こうか!・・・

初高速バスを楽しみにしていた女性陣はかなりガッカリしてましたね。。。

結局5名乗車できる車2台に分乗してJR近江八幡駅まで行き、そこから電車に乗って移動することとなる!
しっかし・・・5名乗車できる車でチョイスしたのがこの2台・・・笑!キャラクター違い過ぎ(爆)
車提供ありがとう・・・m(__)m
RS4のリアのシートヒーターと強烈な加速を堪能出来ました(笑)
定員乗車のテンロクNAの加速力は1名乗車の軽ターボ以下なのですよ…
(画像提供[Miya]さん)
近江八幡駅前のK's電気駐車場に車を止め、いよいよ電車に乗る

1年前にもこんな光景見た気がする・・・早く行くなら新快速なのだが、空いている普通列車をチョイス!
10分しか変わらなかったし。
着席したら…「ブラッディー」はすぐに撃沈zzz(笑)気が付いたら京都についてた!
予想通り撃沈してました。京都で「たかおちゃん♪」に起こされた。ありがとう。ほぼみんな2日酔いで寝てたな・・・w
京都駅の烏丸口から外に出ると・・・マジっ・・・
さっき乗れなかった近鉄バスが!
じつはこれ、1時間後のバス!結局次のバスに乗っても到着時刻は同じだった。でも次のバスにも乗れる保証はないしなあ〜
さて、10人はここから徒歩で京都鉄道博物館のある梅小路に向かう。距離にして2q程あるので結構歩くんだなあ
軽く「歩こう」と言って失礼しました。。。 思った以上に遠かった(

鉄道博物館隣の梅小路公園には500系新幹線のオブジェやら、
義経の台座は京の五条の橋の上♪(画像提供[Miya]さん)
これ持って帰りたかったw

京都市電の保存車などがあって、早くも鉄道ムード
が高まる!

JR嵯峨野山陰線の高架をくぐるといよいよ京都鉄道博物館に到着!右の画像は旧二条駅駅舎!こちらは前身の梅小路蒸気機関車館の保存建築物だったもので、現在は出口として使われている。
京都鉄道博物館は大混雑を予想していたのだが、なんと入館券を買う窓口に並んでいる列もなく、いたってスムーズに入館!ブームのピークは過ぎたのか?
入館料は1200円!安いと思う!
ちなみに券売機ごとに入場券の絵柄が違うのだ!
みんな違うのがまたいぃ!w
さて、入館していきなり登場するのはこの3両
キタァ〜!!

C62型蒸気機関車の26号機、80系湘南電車、0系新幹線が並んでいる!これらの車両は大阪にあった交通科学博物館から移設されたもの
ちなみに京都鉄道博物館では実物を50両以上展示しているので、全部紹介するととんでもないことになる(爆)
なるやろな・・・w
では、館内案内の前にお約束の
記念撮影!
いぃ顔ぶれだ!
ちなみにポーズは「0系!」笑

では早速館内へ!まずはこのエリアにある車両から見学して回る

この0系は4両編成が展示されていて、全てがトップナンバー車!貴重品だよねえ。
サラッと並んでるけど、本当に凄い!!1両の内部は0系の解説用に整備されていて、光前頭とかいろいろな歴代座席が展示されている。ここからは[Miya]さんの解説が本領発揮!
光前頭は昔本当に光ったとか、その中には連結機が格納されているとか・・・

80系湘南電車の奥にはDD54型ディーゼル機関車と20系ブルートレインの食堂車ナシ20型、C62型蒸気機関車の後ろには103系電車のトップナンバークハ103-1が展示されている。
ここでメンバーから[Miya]さんに質問が・・・
「DD54型ディーゼル機関車の運転席下にあるレバーは何?」
答えはタブレットキャッチャー!昔、
タブレット通票閉塞式と言われる信号装置で運行している時に、通行手形であるタブレットを走行中受け取るためのキャッチレバーなのだ!これにはメンバー一同「へぇ〜〜〜!」へぇ〜〜〜!!
Miya]さんは質問を受けて、即座に説明が始まるんですよねぇ。
えっと・・・とか、確かこれは〜とか、間が無い!
最初はただただ凄い!とか尊敬!でしたけど、もう途中からはやたらと面白かったです(笑)

ちなみに肝心なタブレットキャッチャーの画像を撮り忘れた(爆)
今のタブレットやったらビックリやけど・・・w笑!
引っ掛けられたタブレットを手で取る映像は見たことあったけど、キャッチャーは見たことありませんでした。
私も撮ってなかったけど、屋外のDE10のが写ってた。(画像提供[Miya]さん)
さて、ここからは展示棟に入ることとなる。展示棟で我々を出迎えたのがこの3両

まだ現役車両もある500系新幹線、世界初の寝台座席兼用電車583系、全国各地で活躍した485系特急電車の派生系列489系
希少!!
ちなみに583系の先頭車クハネ581型が保存されているのはここしかない
 萌えましたねぇ♪

「たかおちゃん♪」の好きなEF66型ももちろんある。隣のDD51型と共にかさ上げ展示してあって、下回りを見ることもできる!EF66のモーターのでかさには圧倒される!
2両共大好き!!!
ちなみに大宮の鉄道博物館では展示車両の下を掘ってあって、200系新幹線なども下からのぞくことができるが、京都鉄道博物館では車両をかさ上げしている。それはなぜか?教えて![Miya]さん!
「それは京都と言う土地柄のせいで、掘ると色々大変なんですよ。大人の事情でねっ!」そうなんだ!

こちらは国鉄初の特急型気動車キハ81型、かつてのコンテナ特急「たから」号用車掌車ヨ5000型、100系新幹線の先頭車121型
いつの間にか100系もこうして博物館に並ぶ時代になってたんですねぇ?
これらの車両も保存してあるのはここだけ!キハ81型にもタブレットキャッチャーがあって、先ほど勉強したメンバーたちが「あ、タブレットキャッチャー」と叫んでいたのは笑った!
どうして皆さんあれに喰いついたのか?今のタブレットに置き換えると更に面白い!!w

「たかおちゃん♪」がデッキに乗っているのはEF52型電気機関車。こちらもここだけの展示物!昭和レトロな展示もあって鉄道以外の文化にも触れることができる

こちらは先日引退したばかりのトワイライトエクスプレス用の客車。左がオハ25型ラウンジカーで右がカニ24型電源車
屋上を見ることができるようになっているのだが、できれば室内を見せてほしかった
室内が観たいよな!

こちらは最新型W7系新幹線電車のカットモデル!アルミダブルスキン構造や、グランクラスのシートが展示されている。
ちなみに
W/E7系のグランクラスのシートは[setta]さんの会社で作っているのだそうな!

外に一度出るとそこにもトワイライト用の車両が!EF81型電気機関車とスイートルームのあるスロネフ25型、食堂車のスシ24型が展示されている。こちらも車内に入れてほしいなあと思ったりする。
こんな車両で旅したかったなぁ〜・・・有料でもいいのに

そしてこちらも貴重なEF65型電気機関車の1号機とEF58型電気機関車の150号機!EF58の150号機は「旅の贈りもの」という映画に出演したこともある
さて、これでようやく1F部分を見終わったことになる(笑)
ということで記念撮影!
オッサンばっかしw

続いて2Fを経由して旧梅小路蒸気機関車館へ向かうこととする。でも途中に

東寺が見えるところがあったり・・・・C62型蒸気機関車の2号機を整備中の工場があったりしていちいち足が止まる(笑)

そして向こうからSLスチーム号がやってきた!扇形機関庫も全景が見渡せる位置に展望台がある!
ここの造りはカッコ良すぎ!
ちなみにスチーム号はこの日は8620型蒸気機関車の8630号が牽いていた。駅に到着しても動き出す気配がないのでどうしたのかな?と思っていたら・・・なんと給炭と給水のために転線するのだという!ということは?

なんと目の前でターンテーブルに乗って旋回開始!なんと2周も回って大サービス!これが見られたのは超ラッキー!
タイミング良かった!
無事に給炭と給水を終えて元に戻った8630号!
さて、この梅小路蒸気機関車館には6両の動態保存蒸気機関車(1両は山口線で活躍中のC57の1号機)と10両以上の静態保存蒸気機関車がある。もちろん日本一の保存車両数!メンバーはその圧倒的スケールに驚きながら見学開始!

あの巨大な機関庫が蒸気機関車で埋まってる絵は凄いの一言に尽きます!


D52の468号機、C53の45号機、C51の239号機!ちなみに「ゆっき〜」はDとかCが動輪の数というのを以前[Miya]さんに教えられていたので、しっかりと質問に回答していた(笑)
あれ?私が聞いた時は「何かの数?」って答えてたような…確かに記憶喪失になってた(笑)

C59型の164号機、D50型の140号機、C58型の1号機はお召装飾付で記念撮影場所になっていた
1号機ってのが凄い!

C55型の1号機、1080号、B20型の10号機

C62型の1号機、D51型の1号機、C11型の64号機。ちなみにC62型は全部で49両しかないのに、京都鉄道博物館には3両も保存されているのが驚き!
マジで凄い車両が!

9600型の9633号機、C56型160号機、D51型200号機。C56型は動態保存機で、D51型200号機は動態保存化に向けて復活工事中!

C61型の2号機も動態保存機。そして義経号も動態保存されている。しっかし、これだけの機関車のうち1号機が多いのもすごい!

[Miya]さんが何を撮影しているかというと・・・これ!ロッドに刻印されたC621の文字!こういうところが蒸気機関車っていいんだよね〜 (右の画像提供[Miya]さん)
さて、ここで問題!この赤いバルブはなんでしょう?
答えは「消防用の放水バルブ!」蒸気機関車は大量の水を搭載しているので、火事の際にはこの水を消火用に使うことができるようになっていたのだそうな![Miya]さんの専門講座は本当に勉強になる!
赤なんで緊急用って思ったけど・・・
列車を止めて消防活動しようと、そういう気持ちが少しでもあったら福知山線のような事故も防止出来たかなぁ?
絶対に誰も知らんやろな・・・w
これは現役世代でも知らないでしょうね
ある意味・・・蒸気機関車の排出する火の粉が火事を誘発していたせいだという説も・・・笑


4両の機関車はキャブの中に入ることができるので、みんな運転士気分!
見通しの悪そうな運転台や、自動給炭機、ブレーキ弁などの専門知識はもちろん[Miya]さんが解説してくれる!
さて、時刻は13時半を回っていたのでかなりみんな腹が減ってきた!ということで館内レストランで食事をすることにする

メニューはこんな感じ!(画像提供[Miya]さん) ランチタイムを外したので食堂は空いていた!
もちろん昔の食堂車メニューに近いものが用意されている。でも、ちょっとだけ京都鉄道博物館ならではのアレンジがされている

ラーメンは普通かな〜!でも昭和っぽい! ミートソースには線路の絵柄のチーズ付!オムライスはドクターイエローの形!
無理やりやなw

カレーは扇形機関庫風!
(でも、線路の表現にウィンナーは無理がある?) タコ焼入りうどん!?たこ焼き入れるかw 食堂車のカルボナーラ!

さて、腹いっぱいになったところで車両以外の展示物を見て回ることにする。最初に向かったのは鉄道模型のジオラマ!
もちろん長蛇の列に並ぶ!

でも長蛇の列の前にはHOゲージのフル編成模型が展示されていて全然飽きない(笑)
HOゲージが欲しくなった!

上演時間15分なのだが、どんどん入れ替わる列車たちにビックリ!

私鉄や東の車両も走ってます。名古屋と違う!(画像提供[Miya]さん)
大宮の鉄道博物館が、現在ジオラマ改装中なのでこれだけの鉄道ジオラマが見られるのはこことリニア鉄道館だけ!
次々と紹介される電車! ちょっと競馬中継を思い出しました^^ そのたとえが超おもろい!
さて、ジオラマを見終わったら後は様々な鉄道設備でお勉強

新幹線の列車集中管理システム(CTC)で勉強をする「Kim]さん、列車ダイヤの読み方もバッチリ!?

懐かしのマルス発券機に懐かしの行先表示器!
懐かしい♪

鉄道の歴史のお勉強に・・・           つり革の歴史のお勉強!
(画像提供[Miya]さん)

私鉄の展示をしっかりしているのも、この博物館ならではですね。


20系ブルートレインの構造のお勉強!よくもまあこういうギミック考えたよね〜

ク5000型車運貨車の中に乗っている車に反応するメンバーたち(笑)なんせ初代シルビアやS54Bスカイライン、310ブルーバード・・・
実物大コンテナの大きさにはビックリ!
「ぴっぽ」さんは貨車の入れ替えに挑戦!
でも、全問不正解を目指すというなかなかのチャレンジャー(爆)

ちなみに2Fからはこんな光景も見ることができる!屋根の上ってなかなか見ないもんなあ〜
確かになぁ〜
アクション映画くらいでしか見れませんね^^
ということでお勉強の時間は終了!いよいよ屋上に上がって最後の見学!
ちなみに屋上からは

まさに「そうだ!京都行こう!」のキャッチフレーズのような光景を見ることができる!
当時や京都タワーを借景に使えるというのは京都と言う立地のなせる技!
しかも目の前が操車場なので「たかおちゃん♪」「ブラッディー」[Miya]さんは

EF65原色機だのトロッコ列車用のDE10だの、EF510型レッドサンダーに興味津々で写真撮りまくり
いぃ場所に有る博物館だ!
「レッドさんだ〜〜〜!」と「ブラッディー」が叫んだので100円罰金(爆)
二日酔いが祟ってるなw
でも、みなさんかなりお疲れモード(笑)
最大6人まで集まりました♪
みなさんお疲れのようなので、この辺で帰途に就くことに・・・だって

「ブラッディー」がこんな画像を撮影している横で・・・お疲れモード

103系電車の中でも・・・・・          お疲れモード!
終電の酔っ払いのオッサン!!w
でも、103系の総武線で秋葉原に通ってた小学生時代を思い出してシートの感触を懐かしんでました。
(画像提供[Miya]さん)
ということで、最後にミュージアムショップでお土産を物色してから帰途に就く。時刻は16時!
行きは歩いてきた10人だったが、帰りは目の前にバス停があるのを目ざとく見つけ
もちろんバスで移動(笑)
やっぱり2qを歩くのは既にきつい・・・

京都駅に到着したところで[setta]さんが離脱することとなる。この日日帰りの[setta]さんはここから新幹線で帰るのだ。

しかし、電車の乗り慣れていない[setta]さんがみどりの窓口い並んでいるのを見た[Miya]さんが自動券売機に誘導!
(連行されてるように見えたのは私だけ?確かに!「確保!連行!」と声が聞こえたような・・・)やはり、こういうことは専門家にはかなわない・・・ってそんな大変なことか?笑
[setta]さん、お疲れ様〜!
お疲れちゃん!またゆっくりね!
さて、残る9名は新快速の野洲行きに乗車!野洲は近江八幡の2個手前の駅なのだが、終点の野洲で米原行きに乗り換えできるのだ!
これを検索したのも[Miya]さん!気づいていなければ15分あとの新快速まで待っているところだった(笑)
半ば習慣で。
ということで無事
Miyaさんの隠し技のおかげで)に電車の乗った9名、「ブラッディー」は隣の山科で座れたのでそのまま撃沈zzz気が付いたら野洲だった(笑)私は大津から野洲の体感所要時間0秒でした()
野洲で米原行きに乗り換えて近江八幡に到着したのは17時半!

再び2台に分乗して「たかおちゃん♪」宅へ向かう 出口には専用の係員さんが(笑)
というわけで「たかおちゃん♪」宅には18時半ごろ到着!
無事到着♪
既に「西念地洋」さんが到着して作業開始してた(笑)

18:30: 夜会開始!

さて、この日の夜はどこで食べようか?という話になったのだが、決定権はこの日の先生であり、滋賀初登場の[Miya]さん
決定権いただきました。ありがとう!

選択肢は中華or焼肉!せっかくなので近江牛を食べようということで焼き肉屋さんに決定!
決定っ!!w

ここ!あれ?店の名前なんだっけ・・・
忘れた!焼肉レストラン大陸園ですね。  運よく個室に入れた!「たかおかん」さんも合流して11名での大宴会!
(予約してたのかと思ったけど、しなくても人数ピッタリの部屋が確保できてしまうところが流石!)

まずはタン塩から!やっぱりプレートが綺麗なうちにタン塩は焼かないとね〜 そして盛り合わせ!
この盛り合わせには近江牛特上カルビも入っている!
ということでかんぱ〜〜い!
たかおちゃんち6周年おめでとう!
さて、最初に発注したものはあっという間にみんなの腹の中に納まる!よってどんどん追加注文が!

ホルモンに             ハラミに             チャンジャ!
キムチ!w

さらに和牛カルビ!         さらに豚カルビ!         焼くぜ!食うぜ!
あかん!美味すぎ!!
しかし1時間もするとさすがにみんな箸が止まってくる
ん?ちょっと待て・・・・
手前と一番向こうのプレートには何も乗っていないのに、真ん中だけはまだ肉が乗ってる!しかもまだ焼いていないのもある
実は・・・真ん中のテーブルでは壮絶な食べ比べが行われていた!真ん中のテーブルに座っていたのは「Kim]さんと「たかおかん」さんと「ゆっき〜」!もちろn「たかおかん」さんがそんなに爆食いするわけはなく、残る2人の箸は全く止まらない
えっとね〜

さらにタン塩!                 枝豆も食べるわ〜!
この二人の食べっぷりには一同唖然・・・会計が怖い(爆)
この食べっぷりで「Kim]さんと「ゆっき〜」は兄妹の契りを結んだらしい。
「たかおちゃん♪」が「Kim]さんに「ごちそうさま〜」と言うと、「Kim]さんが「長男のharry兄貴に付けてください」とのこと(爆)
しかし、これだけ食べて飲んでも1人当たりの会計は4500円!これは安い!
そして美味しかった!満足満足。
みんな大満足の宴会はここに終了!帰りがけにコンビニで買い出しをして、「居酒屋たかを」へと帰着!ここからさらに怒涛の2次会が始まる!
まぁ〜飲むわ食うわ!w

飲み始めたところで「若旦那」さん一家が差し入れを持って到着!一気に人口増えた〜!
賑やかぁ〜\(^o^)
室内では「ブラッディー」の持参した京都鉄道博物館のNHK番組を放映!前日に見ておけばよかった〜とは「たかおちゃん♪」の弁!
マジで観ておいたら良かったけど、今回は先生が居たから大丈夫!!w

ガレージでは「西念地洋」さんが前日塗装した「ぴっぽ」号のミラーを外して再塗装中!
結局タミヤのスプレーカラーのほうが艶が出るということで、今回の塗装は「たかおちゃん♪」が担当!
やっぱり外して塗装したほうがやりやすいよね〜
だね♪
そんな作業を見ながらいつの間にか寝てました(
この間、琵琶湖花火大会の録画を見たり、いろいろなことをいろいろな人がいろいろなところでやっていたのだが、もはや飲んでいるので収拾付かない(爆)

レーザーポインターで遊んだり          ん?どこに当ててる?(画像提供[Miya]さん)
こんな狭いところで模型談義したり
ボルトさんの笑顔がいぃ!w

寝たり・・・                  寝たり・・・笑

さて、23時を回るとさすがに「若旦那」さん一家が帰途に就く。さらにミラー塗装を終えた「西念地洋」さんも1時に帰宅!
通いオフお疲れ様でした・・・次回はゆっくりしてねん♪
みなさん、遅くまでお疲れ様でした〜

ということでこの日も1時半ごろまで飲み続けたメンバーも就寝したのであったzzz
「たかちゃん♪」に趣味満載のお部屋の解説聞いてました。いやぁ、ホント素晴らしい家です。その後、寝袋に入ると同時に落ちてた。。。

9月25日(日):8:00:起床〜解散

「ブラッディー」と「ゆっき〜」はこの日の帰りに長島スパーランドに寄って行こうと計画していたのだが、[C.B]さんによると「7時には長蛇の列でとても入れないぞ]という意見を頂いてあえなく断念(笑)
帰りの伊勢湾岸では、長島ICの出口渋滞が1kmを超えてました。駐車場まで1時間待ち?
「ブラッディー」は「ゆっき〜」に起こされるまで爆睡zzz!目覚めたらみんな既にお目覚めで出発準備を整えていた
「ぴっぽ」号のミラーも取り付け完了してた!
奇麗になったかな?w
ということで最後に記念撮影!
さて、ここからみんな帰途に就く!
まずは「ぴっぽ」さん
ありがと!
国道410号で桑名方面を目指すらしい!ちなみに新しく開通した伊勢湾岸道に乗るには「AEON、AEONを目印に曲がれ」とは[C.B]さんの道案内(笑)
正確には「1つ目のイオンを過ぎたら右折して、次のイオンが見えたらまた右折」です。イオン率高し!
続いて[Miya]さん!
初滋賀ありがとw
名神八日市から乗るということでいつものように家の裏でお見送りしたのだが・・・
通過してしまった(笑)教えるの忘れてた〜
これを素通りと言う・・・w
全くこっち見てなかったのが、めちゃ笑えました(^.^)確かに!
いや、分かってはいたのですが。。。ごめんなさい。詳しくは↓で
続いて「C.B」さん
また飲もう!
[AEON、AEON」を目印に行くんだそうな(爆)
そして「ボルト」さん
一度エンジンをかけたのに、わざわざ止めた・・・なんで?と思ったら「ガソリン入れていくのでお見送りはいいですから」だって!
律儀w
それを言うためだけにエンジン止めるとは律儀な人だ
そして「ブラッディー」と「ゆっき〜」も出発!
あんがとぉ〜!
しかし・・・出発直後に「腹減ったからコメダコーヒーで飯食って行こう」ということになり
それを言うためにもう一度戻る(爆)
忘れもんかと思ったw
「ボルト」さんのこと何も言えんじゃないか(爆)
じゃあ、ガソリン入れましたって報告に戻れば良かった(^◇^それもあり!
ということでコメダコーヒーで朝食を取って10時ごろに出発した「ブラッディー」と「ゆっき〜」は、途中恵那峡で一度休憩しただけで一気に埼玉まで走破!小仏トンネル渋滞に若干嵌まったものの15時過ぎに狭山P.A.に到着!
「にょろ吉」は22日に出発してから1250qを走破したのであった
この頃我が家ではガレージに忘れ物が・・・w KIMの大事なカバンが・・・中身は財布!出発してまだ早かったので、本人に連絡! KIMは蒲生のインターで1度降りて再度八日市に!忘れ物を手に再び帰路へ♪(^.^)/~~~ みなさん気を付けてねんm(__)m

「たかおちゃん♪」ち6周年おめでとう!これからもよろしくね〜

925()AM9:30SVXの復路

インターのゲート前で手を振るつもりが、木の切れ目を探し、窓を開けて左を見ると、栗の木が!って事は。アッ!通過しちまった。<(_ _)>
ただ、燃料を入れないと帰り着けないのを思い出し、急きょバス停でUターン。この辺りの構造は昨日学習済。
ここで、昨日から見かけた近江鉄道のバスが、全国的に激減中の富士重工(スバル)製の車体だったことを思い出し、近くの八日市営業所を覗きに行くことを思いつく。バスを見て、コンビニで買い物して、結局八日市ICを入ったのは、10時半でした。
帰りも基本おとなしく走行。浜松ICを過ぎて、大型車を抜いて走行車線に戻り、ミラーを見ると、少し距離をおいて見覚えのない紺色のクラウン。
嫌な予感がして巡航速度に早めに落として様子を見る。しばらくして、並走したので目線を向けると、予想通り青い上着に白いメットのお兄さん!なんかスピーカーで怒鳴ってたけど、ステレオ鳴らしてたので、聞こえなかった()

IC
で合流車がいたので交錯しそうだったので少し速度上げて前へ出たけど、その後は10%程度の枠内だったはず、怒られるような覚えはないんだよなぁ。見込みが外れて怒ってる感じ。それより、通常走行のままで加速して130km/h以上出てるよ。完全に違反だよね。まったく!
この覆面。
距離を置いて様子見てたら、菊川でなぜか2台も捕まえてた。
それ以外は順調、海老名周辺が混んでいたので、海老名SAでショートストップして、自宅には4(16):44無事到着しました。
走行距離は 往路476km 復路481km合計1037km。往路燃費はなんと過去最高の12.5km/lを記録しました。バス走りは燃費に効くみたいです。

編集後記

幹事の「たかおちゃん♪」、今回も(いつもいつも)本当にありがとう!
そして6周年おめでとう!仕事が忙しいのに、今回もメンバーのために休みとってまでイベント企画してくれてありがとう!
本当に毎回毎回、ありがとうございます<m(__)m>
本当に八日市にみんなの家があるっていう感じで、何となくシェアハウスの楽しさを体験させてもらっています
今回もまたまた「ゆっき〜」ともども2泊もさせてもらって本当に助かりました!
忘年会or新年会、ぜひうちに泊まりに来てくださいね〜
いえいえこちらこそありがとう御座いました!仕事より仲間ですから♪あっという間の6年ですが沢山の仲間が来てくれてるおうちに乾杯やね♪ 何時までもシェアハウスで楽しくみんなで騒ぎましょう!!w そっちに行った時はお世話になりますw
そして京都鉄道博物館ツアーのみなさん、お疲れ様でした。
お疲れ様でした!
特に関西初参加の[Miya]さん、先生がいてくれてさらにディープなツアーになりました!本当にありがとうございました。
お疲れ様&本当にありがとうございましたヽ(^^)
Miyaさんありがとうございました!!希少な車と、希少な説明ありがとぉ!!お陰で楽しいイベントに更に花が咲きました!!またゆっくり遊びに来て下さいね!
リニア鉄道館もう一度とか、改装終了後の大宮鉄道博物館ツアーとか、また企画したいですね。
やりましょう!!

皆様、 今後ともよろしくお願いします!

皆さんありがとうございました。
特に、「たかおちゃん♪」&「まみも」さん&「たかおかん」さんお世話になりました。
初めて行ったのに、初めてじゃない感覚。 (実は、SPIRITSの場合多いですが)

今回も沢山の参加ありがとうございました!我が家も気が付けば6年・・・!あっという間やけど、未だに沢山の仲間が遊びに来てくれる幸せ!毎度毎度感謝してます!!まだまだこれからもこのシェアハウスをヨロシクお願い致します!!築150年になっても健在で続けたいね!w オフ会関係なく気軽に何時でもご利用下さい!! 今回はまさかの高速バスの満席でしたが、何とか、満喫してもらえたみたいで良かったです。少し歩き疲れましたけど、6周年記念オフありがとうございましたm(_ _)m これからもヨロシクお願いします♪

たかおちゃん♪とたかおかんさん、本当にありがとう!
人を呼ぶイベントってなにかと大変なのに、それを我々に感じさせない気遣いに感謝です。

back

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー