Team SPIRITS HomePage
人生とは年輪と人は言う
そしてその年輪はパートナーと共に築くものであると僕たちは思う
Team SPIRITSは人、モノ、コトを大事にする人の集まりだと歳月が語っている

第503回Spiritsイベント

オートモービルカウンシル2017!

20178月5日:参加人数 昼5名 夜4名

昨年見学に行ったオートモビルカウンシル!あの車との近さはかなり貴重なイベント!ということで2年目の今年もみんなで見に行こう!

<昼間メンバーリスト>

イスチ
つっじー&Be-1
ブラッディー(オフレポ幹事)
harry(幹事)

<夜会メンバーリスト>

イスチ
つっじー
ブラッディー(オフレポ幹事)
harry(幹事)

 

OFF会報告(本編)

By ブラッディー
チャチャ#1 By つっじー
チャチャ#2 By harry
チャチャ#3 By イスチ

昨年初開催だったクルマ展示会イベント「オートモビルカウンシル」.昨年は「イスチ」さんと「harry」さんの2名のみが見学したのだが、そのオフレポを見るとなんともクルマと近く接することができる素晴らしいイベントであることが判明!
じゃあ今年も行こう!ということで今年はなんと5名が参加!もちろん夜は夜会も開催!
自動車メーカーのみならず、カーショップ、自動車関連ショップ、出版社 などが幕張メッセに集結し、クルマ好きを凝縮したこのイベントの模様、早速レポートしてみよう
ブラッディーさん、諸事情でオフレポお願いしてすみません、ありがとうございます!
いえいえ、どういたしまして!

AM8:37川越チーム出発
今回川越からは「harry」さんと「ブラッディー」の2名が参加!「イスチ」さん、「つっじー&Be-1」さnとは幕張メッセで落ち合うのだが、せっかくなので川越から2名一緒に行こうということで、8:37発のfライナーに乗り込む.
小竹向原で有楽町線に乗り換え、新木場で京葉線に乗り換えて、海浜幕張には10:15到着(これって昨年と全く同じ行程(笑)
幕張メッセってやっぱり遠い!
んで駅のホームに降り立ち、幕張メッセに向かってゆくと

いた!昨年同様全く同じ電車の乗
り合わせている「イスチ」さん!まるで昨年のコピーのようだ(笑)
おはようございます。横浜からバスに乗って、羽田空港のバスターミナル経由の乗り継ぎで来ようかとも思いましたが、普通に電車で来ました。東京駅構内をたっぷり歩きました。
集結した3名は、会場入り口での待ち合わせが11時と言うことで、またまた昨年と同じカフェ・ヴェローチェへ
ここまでの行動で昨年と違うのはイスチさんが駅構内のトイレに行かなかったことと、ブラッディーさんが居ることのみ(

今回は「harry」さんが3人分のチケットを前売り購入してくれたので、ここで受け渡し!2408円!92円だけ当日券より安い(笑)
発券手数料が108円。やっぱり紙は高い!爆  購入代行ありがとうございました!

PM11:00幕張メッセホール4〜6

珈琲とサンドイッチでまったりした後はいよいよ行動開始!オートモビルカウンシル会場である幕張メッセのホール4〜6へ向かう。


ブラッディーさん入りでもうワンショット!(画像提供「harry」さん)
11時ジャストに切符売り場で「つっじー&Be-1」さんと合流!自動車イベントというと入口がごった返しているのが常なのだが、このイベントは閑散(笑)隣で開催されていた進学セミナーとか、恐竜展の方がめちゃごった返していた。
更に韓国のガールズグループでttで有名な#TWICEメンバーとのハイタッチ会があったそうです。
とはいえ、昨年ほどではなく、それなりに人がいるので一安心!認知度が上がったかもしれぬ

入口で荷物検査を受け(と言っても鞄をちょっと見せるだけ・・・意味あるの?)、いよいよ会場へ潜入!
今回は端っこから順番に見て行こうということになる。例によってきれーなお姉さんがいないこともあって、いけ好かないカメラ小僧などがいないのでじっくりとクルマを見て回れそうだ。
まずはオートモビルカウンシル2017の目玉展示から

まずはアルファロメオTZとメルセデス220SEb。TZの方は新車完成後、エンジンをオイル漬けにして車体を厳重保管していたというほぼ新車に近い貴重車らしい 
オイルサーディン的な(
TZのおしり(画像提供「harry」さん)
こちらはシボレーコーヴェアモンザ
なんと空冷フラット6をリアに搭載!ポルシェ911よりも3年早くこのレイアウトを採用していた車だという!
メルセデスとこのシボレーは日本国内でレストアを済ませたばかりでの展示なのだとか。

さて、「端っこから見て行こう」と言っていた計画はすぐ隣にあったこのクルマによってあっさりと崩れた(笑)

アウディスポーツクーペクアトロS1!グループB時代のWRCでウォルター・ロールが駆ったマシン!すげー、現物初めて見た!
と思いきや・・・・

なんと隣にはそのベースカーであるホモロゲモデルの市販車が!世界限定200台、国内にはこのクルマの他にトヨタ博物館の1台くらいのモノだろうという超貴重車!
そして我々がまじまじとこのマシンを見ていると、なんとオーナーさんが「座っていいよ!」と申し出てくれた!マジで!

ああ、これだけで来た甲斐があった!なんて素晴らしいイベントなんだ!
いきなりのアウディブースが強烈過ぎましたね、貴重な車に座らせて頂き感謝です。
ちなみにこれがノーマルのクーペクアトロ
憧れだったのでこっちでもいいから欲しい。
このクルマも相当にカッコいいのだが、やはりS1見ちゃうとなあ〜
1980年頃の実家のクルマがアウディ80だったので、「フツーのクアトロ」が刺さりました。当時のヤナセのカレンダーでよく見たなー。
さて、いつまでもアウディブースに引っかかっているわけにいかない。ちなみに自動車メーカーブースには最新の車も展示してあるのだが、我々はほぼ見向きもしない(爆)アウディブースでもA5クーペが展示してあったが近寄りもしない・・・

ちなみに1375諭吉のRS5でした〜
(画像提供「つっじー」さん)
んで、再び「端っこから回る」ということで次はガレージイガラシへ

これ、全部売り物!しかもジャガーXK120と右のロールスコーニッシュは売約済み!1000万円切っているコーニッシュ、安い!とは思うのだが・・・
ガレージイガラシは友人が出入りしているとこで比較的近いので今度遊びに行きます!とスタッフと話してました。

Classic Car.jpのブースではフェラーリ275TCを始め、DS19の親子(笑)などを展示。しかし圧巻だったのはこれ

ポルシェ906カレラ6とOSCA!両方とも実車は初めて見た!そして向こうにはメルセデスCLK-GTRのカウル!
真ん中に見えるヘルメットはミハエル・シューマッハのもの!サイン入りだった

美しい・・・
(画像提供2枚とも「harry」さん)

エムズバンテックではグループ4フェラーリ308GTBを2台も展示!さらにDTMメルセデス190E2.5-16まで!
この辺のラリーカーやレースカーは懐かしいなあ〜

ランボルギーニ麻布は4台を展示!もちろん売ってる!オレンジのウラカンは先日ニュルの北コースでレコードを樹立したマシンの同型車。今回の展示が日本での初展示になるのだそうな。カーボンコンポジット鍛造技術で作られたエアロパーツは世界初採用なのだとか。
カウンタックはなんとLP400!超貴重車と言ってもいいLP400をこんなに間近で見られるとは!

はらモータースにはなんとアストンマーチン・ラゴンダが!フルレストア済みで内装は真っ赤!「harry」さんは運転席に乗せてもらってご満悦!これももちろん売り物
S1もすごかったけど、今日イチささった一台。オリジナルを知らないので比較できないけど、ふわっふわなシートが秀逸!
(画像提供3枚とも「イスチ」さん)
これ好き!アメ車のSUVっぽいホイールは「これじゃない」感がありましたが、繊細でカクカクした形の退廃的なムードとちょっとブスな顔周りのディテールがタマらない!


さらにマセラティ・シャマルとフェラーリ412スパイダーも!シャマルはなんとこの会場に3台あり、うち2台が売り物!412スパイダーって実車初めて見たかもしれない
お値段もすごかった!(画像提供「harry」さん)

アトランティックモータースでは歴代のアストンマーチンDBシリーズを3台展示!DB4〜DB6を並べてあるところなんてそう見られないぞ

ホテルペニンシュラ東京とHARA MUSEUMには貴重なクラシックカーの展示。もはや車名がわからん・・・

ロータリー50周年を記念するマツダのブースでは、もちろん歴代ロータリーマシンを展示。中でも貴重なのは

初代コスモのプロトタイプ!「ブラッディー」と同じ1966年製!そして1991年ル・マン優勝の787B!コスモのプロトタイプなんか早々見ることはできないし、787Bは優勝した実車そのもので、グッドウッドなどでも走行しているマシン。
787Bの開発者と思われる方が「13時半よりカウル開けますよ〜」と教えてくれたので、

うお〜!マジか!と舐めまわすように見る(笑)ロータリーエンジンって小っちゃいな〜!R26Bエンジンのコンパクトさにビックリ
これは貴重な体験でしたね。このイベントならでは!

もちろん歴代のロータリー車も展示されていた。SA22にコスモスポーツ、カペラなどなど懐かしい〜
マツダはロードスターレストアプロジェクトの展示もあって、メーカー系では一番力入れていたかも

マツダの隣はトヨタ!プリウス20周年ということでハイブリッド関係の展示をしていたのだが、我々はプリウスには全く見向きもせず(笑)

ル・マンのTS050ハイブリッドとヨタハチに群がる!でも何でハイブリッド展示なのにヨタハチ?
実はこのヨタハチ、ガスタービンハイブリッド試作車なのだ!ガスタービンエンジン発電機を搭載してバッテリーに充電、チョッパ制御で直流電動機を回転させて駆動力を得るという50年前のシロモノ!だからボンネットバルジがでかいわけ!すげ〜

稼働音聞いてみたい!


トヨタの隣はホンダ。こちらはNSX30周年ということで歴代NSXの展示

1990年の初代NSXと最終型のNSX-R!5年くらい前には300万円くらいで変えた中古車市場だが、今は一気に高騰していい個体は1000万円くらいする!やっぱりNSXはこっちのスタイルがいいよなあ〜ということで、奥の新型には全く見向きもしない我々(爆)
リトラ世代はみんな刺さった名車ですよね。当時街中で見る度に目で追ってた(

AC MINDSは英国車中心のショップ!ヒーレーもいいけど、刺さったのは右の画像のジネッタ!顔が可愛くてサイズも手ごろ!値段は700万円超え・・・可愛くない(爆)

アウトニーズは「シャチョー」さんのお知り合いがやっているフランス車ショップ!
DSがこんなに並んでいるところってまずお目にかかれないぞ〜
ご夫婦とスタッフで経営しているこのショップ、アットホームで京都に住んでたら間違いなく遊びに行ってそう(

宮田自動車は国産ヴィンテージカーショップ一番右のフェアレディはなんとSR311ではなく1.5リッター車!これはこれで貴重品
240左隣のGTXもかなり良いお値段でしたね

ガレージ伊太利屋はご存じイタリア車ショップ!「デルデル」さんと同じデルタEvoTはなんと500万円オーバー!新車価格越えてるよ
588諭吉だったけど、クイックのリセットカーと比べても妥当な値段かも。全く寝落ちしないよね〜

こちらはBRITISH LABELだったかな?レンジ関係  こちらは原工房。懐かしいプジョーの代表選手3台

ディフェンダー90に忍び寄る人(ピン合わない、、)やっぱり110より90だよね。ムダなデカさがいい!
(画像提供2枚とも「harry」さん)
素晴らしくきれいな309
(画像提供「harry」さん)

205309のおさらい!(画像提供2枚とも「harry」さん)


ワールドヴィンテージカーズはイタ車の旧車を扱うショップ!FIAT128ラリーって実車初めて見たかも!
ちなみに各車のお値段・・・うなぎ上りの高騰中!

ショップナインプロダクションはポルシェ911の専門ショップ!「911」の文字が入った930型、超懐かしい
 
911の文字入りは3200諭吉でしたよ!!


スピニングガレージはVWゴルフの専門店!一番左のGTIは超貴重車なのだと「harry」さんに教えてもらった!右のクロカン仕様のゴルフ、初めて見たかも

グリーンのGTIは「Fire&ice」モデルでMさん所有の限定車ですね。ウルトラ希少車!


CLUB CLASSIC CAR LOVERSは内外の超貴重車を扱うショップ!中でもオーテックザガートステルピオの実車見たのは10年ぶりくらいだ!ナローポルシェのタルガトップも懐かしい〜
ステルビオのすごいけど、この茶色の912、すばらしいコンディションでしたね!

ボルボカーズでは960や240の展示のほかに中古車も展示!でも・・・地味だなあ(笑)
昨年とあまり変わらず、、でも240960をもってくるところはさすが!

日産ブースでは初代スカイラインクーペと初代シルビアを展示!ちなみに右の小っちゃいクルマ、名前忘れちゃったけど可愛かった!
(画像提供「つっじー」さん)

この小さい車、実はトランクを開けると後部座席が出てくるという仕掛けがありましたよ。
へぇ〜!ますます可愛い!

運転席も載せときます
(画像提供2枚とも「harry」さん)
もちろん後ろに控える新型車(名前さえわからん)には全く近寄らない(爆)
ちなみに日産ブースの裏側には歴代スカイラインキーホルダーのガチャがあったんだけど、1回500円は高いでしょ!

あ!そういえばスバルの新型WRXが「なかなかいい!」とめちゃ嵌まっていた「ブラッディー」だったのだが、なんと画像撮り忘れた!んでスバルで撮影したのは

レオーネと360!スバル360の最初期方って実はかなり貴重なんだよね〜!んで、あと撮影したのは
このお姉さん(核爆)!会場で一番美人だったので・・・汗

さて、実車ショップを見た回った後は、各地のクラブ展示やGoodsショップ、パーツショップ、出版社などを見て回る。
カーグラのブースでは加藤編集長がいたり、どっかで見たことある人たちが沢山いた!
しかしショップ数が多すぎるので「ブラッディー」が刺さったショップと実車のみを紹介しよう
一番感動したのはこの日下エンジニアリング
1/6の精密なエンジン模型を受注生産している会社で、ラインナップはRB26DETT、S20、FJ20ET、10Aなど国産の名機!
しかもRB26DETTなどは市販車もR32、R33、R34を作り分け、さらにスーパーGT用も各チームごとに作り分けている

見て!この精密さ!素材はレジン中心だそうだが、S20のカムカバーなどは本物の決勝塗装をするためにホワイトメタルを使用!
日産の人に実機を見せてもらったり、当時の設計者にいろいろ取材して作っているのだとか!これで3万円〜5万円くらいなら安いと言えるのでは?

でも、そんなものは買えないので「ブラッディー」はSPARKで1/64ロスマンズポルシェ956をゲット(笑)
他にもLE GARAGEで携帯用のLEDランプもゲット!なかなかいい買い物した(笑)

ブリヂストンブースでは第1号試作モデラー「石丸武文」という方のタイヤグルービングを実演。(画像提供2枚とも「harry」さん)
さて、ショップに展示してあった車たちをここに紹介

ベントレー!            FIATバリラ             マセラティギブリ

ナローポルシェ           マセラティシャマル         ACコブラ427
中でもすごいと思ったのはこれ

チュードベーカーというアメリカのメーカーの車らしいのだが、初めて見たぞ〜!独創的なスタイルだ
ちなみにつっじーはルノーってことで後部座席が大変。(画像提供「つっじー」さん)

ということであっという間に時刻は15時!なんと4時間も見て回っていたのだが、全然そんな感じがしない!
でも、そろそろ腹が減ってきたので飯でも食べようか?となる・・・が、この日の夜会会場である池袋の「三福」は開店時間が15時!
「じゃあ、今から行ってももう大丈夫じゃん!」となる・・・ん?もう飲むのか?・・・何か問題でも?・・・ありません(爆)
ということで最後に集合写真!
あ〜〜、こんなに貴重車ばかり見たらお腹いっぱいだ!(けど実際の腹はかなりの空腹)

さて、いつものようにピーカンの幕張を出発!   空飛んでく?爆
昨年と同じく幕張ではこの日花火大会が開催されるので、駅周辺は浴衣姿の人が多い!花火見物にする?と言う誘惑を断ち切って海浜幕張駅から京葉線に乗車!
あえて混んでいる快速に乗らずに始発の各駅停車でゆっくり!
ちなみに「Be-1」さんは別の用事があるとのことで南船橋駅でお別れ。電車を降りて行くときにポーズ決めたり、車内を撮影しまくる「Be-1」さんが超お茶目(笑)
いってらっしゃ〜い(画像提供「つっじー」さん)
残った野郎4名は新木場駅で地下鉄有楽町線に乗り換え、池袋までは撃沈zzz
池袋到着は16時半であった

電車移動中暫しの休憩・・つっじーさんはウソ寝((画像提供2枚とも「harry」さん)

PM16:30:池袋やきとん三福
さて、昨年も夜会会場となった「三福」!このお店は「やきとん」のお店なのだが、とにかくメニューが豊富

早速乾杯!昼間から飲むっていいねえ〜。ところでこの席、昨年と全く同じ席じゃない?
ここからは怒涛の会話がさく裂した・・・のだが、正直よく覚えてない(爆)
車の話はもちろんしていたと思うが、他にも人間関係とか時事ネタとか、もちろんオートモビルカウンシルの話題がさく裂した・・・と思う(笑)

朝ドラ『ひよっこ』の主題歌が2番だったこととか、ひたちの指定席エリアに入り込んで来たおばちゃんが一番後ろで立っていて背もたれが倒せないからと脅したり、その隣の女学生が同じように言えないのはこちらが大人で腹黒い?人生経験?とかしゃべっていたかと思われます。
確かに!良く覚えてるなあ〜笑

覚えているのはお店の従業員のニックネーム。てきぱきと働くオヤジさんは5TB、オーダーをしても3つくらいしか覚えていないおっさんは5KB(爆)脳内メモリーの容量に差があるらしい(爆)

私達ってひどい人間なのかな〜?
いやいや、正当な評価をしているということで(笑)

書くことがないので料理でも紹介しとこう

まずは名物のもつ煮!
超絶品     やきとん5種盛りたれと塩!

浅漬け!              まいまい!             4つ頼んだけど3つしかなかったコロッケ!

だから1つはメンチカツ!
ハムカツ  カシラ辛味噌            肉野菜炒め

味噌キュウリ            これはなんだっけ?爆
イカの肝あえ?  御漬け物
グラタン!しっかし・・・よく食うね〜
どれもボリューム感あるんだけど、変な重さが無いんですよね。だからどんどんオーダーしたくなる罠(笑)。
他にも谷中生姜とかマカロニサラダとかかなり頼んだと思うが画像がない(笑)
ちなみに2杯目からはホッピーにチェンジした人多数!
最近ビールは「プリン体」を気にして避ける人が多くなった気がする。もちろん「歳」を考えなきゃね(爆)
つっじーは今年7.3だったので 串ものにホッピーって合うんですよねー!
「イスチ」さんはメッセで腕に巻いていた入場腕章をずっとつけたまま!みんなに指摘されて
外して鼻芸してみました!
結局飲み続けること6時間半!なんと時刻は23時!そろそろお会計しようかということになる。
んで、持ってきた伝票を見てびっくり!
に・・・にまんごせんえん!?
驚異の・・・汗
メニューの単価は高くても450円!それを考えるとまあ飲んだわ食ったわ!なんと1人6500円弱!
バイキング並みに食べた!
会計は1人6500円にして残金は罰金箱へ寄付することとなった

お疲れ様でした〜〜!              何仰いでんですか?笑
ここから「イスチ」さんは湘南新宿ラインで横浜へ、「つっじー」さんは埼京線で大宮へ、「harry」さんと「ブラッディー」は東武東上線で川越へ、それぞれ帰って行ったのだった。
ちなみに「harry」さんと「ブラッディー」は川越到着後ビアザウルスTuskへ!さらに3時まで飲み続けたのであった。どんだけ飲むんだか・・・爆
一日お疲れ様でした〜
お疲れさまでした!!

編集後記 
昨年のイベントオフレポを見て、今年は絶対に行きたいと思っていたので、今回のイベント企画してくれた「harry」さんには大感謝!事前のチケット手配もありがとうございました。いいえ!一緒に行っただけです(
昨年の展示車と大きく入れ替わっていたり、各メーカー展示もテーマを集約していて、モーターショウなどに比べて見学しやすいなあと思います。
何よりも「クルマがメイン」というコンセプトなのが最高で、本当のクルマ好きしか集まらない濃いイベントでしたね。
客層も良いですよね。入場料も安く感じます!
そして夜会の「三福」も初めて連れて行ってもらいましたが、とにかく美味い!どのメニューを注文しても価格は安いしいいお店!ただ、6時間半飲むとあの価格になるっていうことで、いかに楽しく美味しく飲んだかがわかりますね。記憶は薄れましたが(爆)
来年も開催されることを祈ってます!また来年もみんなで行きましょう!
行きましょう!

いやいや〜!よく飲みましたね(爆)。そして3時まで行ったのですね。凄い〜。カウンシルでは貴重な車に見て触れて(許可が必要)目の保養が出来ました。特にS1が凄いということが分かりました。こういうイベントはみんなでワイワイ行くことが楽しく知らない事も勉強できて深く知ることが出来ました。幹事のharryさんオフレポのマスターさま顔面認証されないイースーチーさん大変お疲れ様でした。また来年も行きましょう。

今年も堪能しました!やはり、カウンシルならではの醍醐味がありますね。
三福であのお値段だと他に行ったら恐ろしいことに・・爆
みなさん楽しんでいたようで良かったです。一日お付き合いありがとうございました。
来年は既に同じ時期に開催告知があります。またみんなで行きましょう!

back

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー