Team SPIRITS HomePage
人生とは年輪と人は言う
そしてその年輪はパートナーと共に築くものであると僕たちは思う
Team SPIRITSは人、モノ、コトを大事にする人の集まりだと歳月が語っている

第532回Spirtisイベント

ボサノバナイト2018!

2018年8月25日〜26日:参加台数7台、12

今年で16回目 の夏の終わりの恒例行事。山中湖リストランテ・パルコ・デル・チェロでの至福のボサノバ。

<参加メンバーリスト>

ホンダフリード(イスチ)幹事

プジョー208(ギタリスト純)主役!

ランチアデルタ3代目(デルデル&レイちゃん)

アルファロメオGTV Corce(harry&同乗 レッド

シトロエンC3(るしふぁ&623&SOUくん)

アルファロメオ156 2.5V6(ルッソ)

アルファロメオ155 2.0TS(ブラッディー&同乗グランブルー

<Specia Thanks To>

三四朗さん(Sax&Flu&Vo)、木村純さん(Gui&Vo)

OFF会報告(本編)

By イスチ
チャチャ#1 By ブラッディー
チャチャ#2 By harry
チャチャ#3 By レッド
チャチャ#4 By グランブルー

夏の終わりの風物詩。いつも通りに、いつもの場所で、最高のひとときをご一緒に。
これがないと夏が終わらんからなあ〜

825日(土)10:00:山中湖到着

例年通り、イスチはボサノバナイトの週末を挟む金曜と月曜は有給にして4連休を確保。
金曜日の夕方に洗車や買い物などを済ませました。
土曜の朝は昨年の反省もあり、朝7時に川越を出発。昨年は10時出発だったので3時間も前倒し。
圏央道も中央道も渋滞していることは承知の上で高速道路に乗ります。

八王子
JCTの遥か手前から始まる酷い渋滞を取材することも、オフレポ的に必要な気がして(えええっ!
今回の渋滞はすごかったです。昨年は「harry」さんと10時に川越を出て、あきる野で一度高速を下り、八王子から乗りなおしたのですが、今年はあきる野に行くはるか手前の青梅トンネルから渋滞!
「ブラッディー」は16号線〜413号線〜道志みちで山中湖へ向かいました。所要時間3時間半。高速で行ってもあまり変わらない!

そして3時間後に山中湖に到着。今年もいい天気!

つもの山中湖ハムのお店でとうもろこしを買い出し。

さすがにこの時間だとコテージ一番乗り。

モンテラックのご主人にご挨拶をし、とうもろこしを茹でます。
しかし今年は到着が早すぎたせいか、皆さんなかなか来ません(笑
レッドさんと川越駅で待ち合わせをして9時に出発。
レッドのルーテシアはバッテリー上がりで出撃できず
harry
さんに乗せて行ってもらうことになりました。

8
時の時点で高速各所で大渋滞を確認していたのでブラッディーさん同様久しぶりに一般道で向かいます。
八王子バイパスって無料になったのね。
山中湖パノラマ台で富士山が全く見えない景色を堪能、麓に降りてスーパーで買い物してモンテラックへ。
えっと、今回帰宅してから気づいたんだけど何故か殆ど写真撮ってないことが発覚()なのでレッドさんに期待(
山中湖パノラマ台は今までほとんど夜しか通ったことがなかったので、天気の良い昼間に行ってみたかったんです。
富士山と山中湖を一望できる絶好のビューポイント。
でもこの日は富士山は雲に隠れてました。
残念harryさんの後ろに雲に隠れた富士山がいます。
(画像提供「レッド」さん)


13
時半過ぎにharryさんとレッドさん到着!かんぱい!

14時頃にブラッディーさん到着!
玄関の扉が湿気のせいか枠に引っかかり気味だったので、「鍵が掛かっているの?」と電話が来ました(笑
マジで締め出されたかと思った!「harry」さんの車もなかったので、「イスチ」さんがどっかいっちゃったかと思って焦りました(爆)

日本銀行券入り封筒、確かにお預かりします!
到着直後に浴衣に着替えたので左右の画像の服装が違う(笑)

そして
15時頃にデルデルさん親子、るしふぁさん親子が続々登場。

SOU君には、今年不参加のゆうき君からトミカのミニカーのプレゼント!

大量のミニカーをイスチも一緒に並べてみましたが、「どうやって遊ぶの?」という
SOU君のツッコミを頂戴し、しばらく謎の模索を続けたことは秘密です。

そして、モンテラックのリビングには卓球台も置いてあるのですが、リビングルームで皆さんお寛ぎ中なのでテラスのBBQテーブルに卓球用のネットだけを張ってみました。縦でも横でもフィットしないので斜めに設営(笑 笑!あ、そういうことね笑

SOU
君と数回ラリーをして、草むらに豪快に放たれたオレンジ色のボールを何度か回収しつつ、激しく汗だくになったところで623さんにタッチ(笑
レイちゃんも加わってトランプ遊びも。
 
そしてルッソさんもようやく到着。これで全員揃いました!(渋滞遅刻2時間)
演奏前の純さんもコテージにわざわざご挨拶に来て下さいました。
 
今年も午前中に陸自の総火演を見学してからの参加でした。イベント自体は昼に終わるのですが、会場脱出に2時間近くかかり、さらに御殿場から大渋滞。間に合うか(コテージでビールが飲めるか)ヒヤヒヤしました。

16:00:パルコデルチェロで乾杯

という訳で、全員でパルコデルチェロに歩いて向かいましょう。


テージもいつもの場所に。純さんの新しいギターはスケルトンボディ!
演奏中に「お金がなくて中身が買えない」って言ってました(笑)
これ最近Karenさんも使ってますが、屋外演奏時にボディダメージ回避に重宝するようです。でも鳴らないんだけどね。
だけど、今回は湿度を気温の関係なのか素晴らしく良い音だった!


スパークリングワインで乾杯!また今年もこの瞬間を迎えることができて感激なのです。

スパークリングワインのボトルがぬるくならないようにボトルクーラーをお願いしたら、
想像を遥かに超える巨大サイズのものがテーブルの中央に鎮座!豪華!
マダムが挨拶に見えたので撮影したら「イスチ」さんとかぶった(笑)
今年は例年より更に多めのお客さん。スタッフの皆さんも大忙しの様子で大変そう。
お客様、多かったですね。ステージと我々のテントの間もテーブルが4つ!
マダムの話では例年手伝いに来てくれていた人が来れなくなり、この日は配膳初心者の方がかなり多かったそうな。
従業員にげきを飛ばしているマダムがちとおっかなかった(爆)

「ギタリスト純」さんも演奏前に挨拶に来てくれました
我々はただ座って談笑していれば良いだけなのでゆっくり待ちましょう。

今年のお料理も楽しみ!
メニューリストの中の難しい単語の脇には説明も添えられていて親切!
623さん&SOU&レイちゃんはここでも引き続きトランプ遊び。
レイちゃんの怒涛の引きの強さが光ります。
ババ抜きやっても必ず1番乗りで上がってましたね(笑)

harryさんが座っている席周辺に西陽が差すので、レッドさんがテントの風防を下ろしてみたり。
風防に溜まっていた水がシャツを直撃したり(笑
びしょびしょになったけど西日シャットアウト。ありがとうレッドさん。

そして、前菜が到着!目にも楽しい一皿。
ペドラツォーリ サラミ
生ハム(24ヶ月)
パテ スタッチオーネ
富士桜サーモンとカラスミ
天使の海老とコンソメジュレ
ホタテとウニのタルトゥファータ(トリュフ・オリーブ・アンチョビのソース)
ホッキ貝のエストラゴン(西洋よもぎ)マリネ
そしてパスタ。
オマール海老のオーブン焼きとイカ墨とサフラン自家製パスタのズワイガニソース。
海老とカニの魚介のコクたっぷりのソースと、自家製パスタのモチモチした食感が絡み合って絶妙なお味でした。

18:001stステージスタート

メインのお肉料理がなかなか来ませんが、1stステージスタート。


皆さん目をつぶって聞き惚れています。
みんな撃沈してるじゃん!しっかし・・・良く撮ったね、この絵!
はやすぎる撃沈(
スパークリングワインが美味しくて飲むペースが速すぎました。
気持ち悪くなって撃沈(爆)
でも5分で復活!
私は撃沈してませんよ。目を瞑って聞いているのです、たぶん・・・


「harry」さんとも話していたのですが、この日の音は格別に良かった気がするのです。もしかしたら気温とか湿度のせいかもしれないけど、例年に比べて暑かった山中湖の気候が生んだ奇跡かも!
「三四郎」さんのサックスもいつもに増してキレキレ演奏だし、「ギタリスト純」さんのスケルトンギターもスカッと音が抜けてた気がします。
もちろんお二人の「毒舌?」トークも炸裂!
ということで「イスチ」さんもいつになくキレキレ!(笑)

そして今年のメイン料理。和牛ヒレ肉のロースト パプリカ・ルッコラ添え
(写真忘れました!)
私撮りました!
そして〆のドルチェ。今年もおいしゅうございました!
ピスタッキオとマスカルポーネ
最近、食欲旺盛で、レッドさんからお肉いただいてしまいました。ありがとうございました。美味しゅうございました。

この辺になると楽しすぎて記憶が怪しいのですが、これ以降は写真メインでお届け。
適宜チャチャ入れください(爆

夕暮れになると一層しっとりと・・・
1stSTACEから踊りまくるオジサンたち


1st
2ndステージの合間に(?)三四朗さんとharryさんの2ショット。

シェフも挨拶に来てくれました!

19:301st2ndステージスタート

おなじみの「Take Five」に合わせて三四朗さんが場内を練り歩き。

イスチはサックスの中に禁断の小銭を入れてしまったような(汗
 じゃらじゃらじゃら・・・って音がしました
罰金箱にお金お入れるのと、ある種同じ快感があるような気がして来た・・


harry
さんはおひねりを純さんのギターの弦に挟もうと格闘ちう。

そしていよいよフィナーレ。打ち上げ花火をセットしているマダムの息子さんを。。。
harryさんがなぜか阻止!
今回「harry」さん暴れまくってるな(笑)
なんかよく覚えてないんだよね爆
1st
ステージの音が良すぎて純さんに言ったら、2ndで音が割れ始めて「すごく良かったのにキーーー!!」って八つ当たりしてたのかも爆

お庭の照明と花火の煙で幻想的なステージ。
花火の演出よかったですね〜。

他のお客さんの視界にお粗末な酔っ払いが見切れます(汗

心地よい眠りに誘うサパトスの調べ。(画像提供「レッド」さん)

実はこの日、満月だったんです。こんな中でムーンリバーとか演奏されちゃったら、もう盛り上がるしかない!
隣のテーブルのおばさまとオジサマがノリノリになって一緒に踊りだしたりして、2ndSTAGEは興奮のるつぼ!
8月30日誕生日の「harry」さんは「江ノ島恋心」をリクエスト!気分は最高潮


マダムの息子さんが仕掛けた花火がフィナーレを演出!

今年もありがとうございました!マダムから頂いた画像ご紹介。

25
日の夜のパール富士(幻想的!)と、出来上がったご一行。

そしてシェフと三四朗さんとマダムも交えた記念写真。
これ、撮影するのにめちゃ時間かかった。だってシェフがはしゃぎすぎ!笑
あああー、楽しかったなー。
オレ、これなに持ってるんだろ・・・

21:00:コテージに帰着

あっという間の宝石のような時間も過ぎ、無事にコテージに帰って来られました。
あとは思い々々に過ごします。
速攻で撃沈・・まあ朝4時起きだったからねえ。(総火演は見学する方にも相応な体力を要求するのです。)
みなさんとお話しできなくて残念でした。さらにイビキの爆音攻撃だったとは。申し訳ない。次回はもう少々体力を温存しておきます(その方が迷惑??爆)。


ップラーメンを食べたり、ソファで寝たり。
純さんと、マダムの息子さんも遊びにきてくれました!

harryさんが純さんの為に用意した、レアな日本酒の試飲会も。
今回は新潟の「超真野鶴」日本酒度+20以上・・って言っても誰もすごさが分かってくれなかった、、、
次回は川越の地酒を持参します。

誰かが「カップ焼きそば食べる?」と言ったので「食べる食べる」と答えた「ブラッディー」
待っていたらなんだか作られていない様子・・・あれ俺のは?
「自分で作りなさい」(爆)・・・・ごもっともでした(汗)
でも、ここで食べるカップ焼きそばの味は格別なのです。

そして、翌朝胃もたれするとわかっていてもついつい食べてしまう
2次会のカップ焼きそば。
今年もおいしゅうございました。
んで、「イスチ」さんは誰かが作ったのをすべて半分づつ食べたから2杯分くらい食うということで(爆)

826日(日)7:30:ペンションの朝食

今年の夏の酷暑は、山中湖にまで及んでいました。
いつもは2Fのベッドルームには、クーラーも扇風機も無くても、それで充分すぎる涼しさだったのですが、今年は明け方になってもまだ暑い。

そんな中、るしさんは早朝の湖畔一周
サイクリングから元気に帰着。

ペンションのダイニングでいつもの朝食を。
昨夜は深酒してないので(笑)モリモリ食べれました。おいしかった!

昨夜の暴飲暴食を例年のように反省(汗
みんなが食事に行ったのを見計らって30分後に行動する「ブラッディー」!でも全部食べきれなかった・・・

10:00:湖畔の駐車場に移動 

モンテラックのお会計とパルコデルチェロのドリンク類のオーダーのお会計を済ませ、再びコテージに戻り、余ったお菓子やジュース類をメンバーでシェアしてコテージを後にします。
いつもは大量に余るカワキモノですが、今年はなぜか80~90%は食べ切ったような。


そして
例年通り、湖畔の駐車場に再集合。しかしいいお天気!日差しが痛いほどに暑い
この日の富士山は本当に綺麗に見えましたね〜

この駐車場にも純さんが遊びにきてくれました。

今年はプジョー208で登場。渋い色のチョイスといい、何ともいい雰囲気。
リアウィンドウには、フランス国旗カラーのレアな
Spiritsステッカーがっ!
これ、「harry」さんが作ってくれたレアものです!これを持っている人は多分もういないはず!
なつかしい!よく残ってましたね!

それにしても暑いので早々に解散にしましょう。確かに・・・


最後に記念撮影。来年もまたここでお会いしましょう!

では、参加者の車を紹介!

ホンダ・フリード「イスチ」           プジョー208「ギタリスト純」

ランチア・デルタ「デルデル&レイ」       シトロエンC3「るしふぁ&623&SOU」

アルファロメオ156「ルッソ」          アルファロメオGTV「harry&レッド」

アルファロメオ155「ブラッディー&グランブルー」
ブラッディーさん、帰路はお世話になりました。速かったし楽させてもらいました。ありがとうございます。
どういたしまして〜



解散後、
harryさんとレッドさんは208の試乗へ。
1.2リッターターボ5MT+軽量ボディは、実に楽しそう!
1.2リッターの3気筒NAらしいよ そうそう。
ボディ、ステアリング、足回り、シフト、ペダル、クルマ全体が素晴らしくスムーズ。3気筒でも気に障る振動やノイズもほぼなく、低速トルクも充分以上なのでモタつかない。
208
デビュー時に200PSGTiを試乗してるんですが、こちらの方が断然気持ちいい。
クルマ購入検討の人は一度試乗してみて損はないと思います。
純さん、ありがとうございました!

この日もパルコデルチェロでもう一度ライブがある純さんと別れたあとは、お土産の信玄餅を求めて、なんとなく湖畔をクルマで一周。

サイクリング中のるしふぁさんファミリーとデルデルさんファミリーにもお会いできました。
帰りはデルデル号、るし号と戯れながら高速に乗り、談合坂でお土産を買って川越まで直行、レッドさんとランチをして帰宅しました。
途中高速の待避所に停車している銀の156を発見!
その隣には白と黒のツートンカラーの車も停まっていました(爆)

編集後記

今年で16回目のボサノバナイト。今年も共に楽しい時間を過ごせたことに感謝です。
本当に毎年お付き合いありがとうございます。また一年頑張れそうです。 

夏の終わりに、皆でラグジュアリーに、しかし気取り無く心の底から楽しめる時間と場所が用意されている。そのありがたさを噛みしめつつ、また来年もここでSapatosと、マダムと、そして皆様とお会いしたいのです。 

毎年このイベントが来ると「夏の終わりのハーモニー」を思い出してしまったりするのです。
今年は「夏の終わり」と言うには暑すぎる陽気でしたが、それでも埼玉に比べれば爽やか!
そして満月の晴天に野外ライブなんて至福の時はなかなか経験できないのです。
幹事の「イスチ」さん、今年もありがとう!来年もよろしくお願いします

もう16回なんですね。継続は力と魅力なり。素晴らしい。
この空間はいつもの場所といつものみんなが作ってこそなんでしょうね。
イスチさん、今年もありがとう。またよろしくね。

毎度毎度のセッティング、ありがとうございます。こういうのを「偉大なるマンネリ」というのでしょうか。毎年安心して楽しめますよねえ。来年もよろしくです。
あと、レッドさん、写真公開ありがとうございます。

来年はきっと824日と25日の開催のような気がするのです。きっとそんな気がするのです、たぶん。
多分そうでしょう!笑(昨年と同じコメント)
了解です!

今回も大人の夏休みを堪能しました。
ありがとういすちさん&サパトス!

back

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送